Charis Color(カリスカラー)ブログ

色と花のこと、ライフスタイルetc...

【50年先までの未来を創る】

皆さまこんばんは🌙

まずはじめに。前回のブログでは”Facebookいいね!”を450件ほどいただきましてありがとうございました!

またたくさんの温かいメッセージも頂戴し、とっても嬉しかったです(^^)

 

さて、遂に2018年も下半期に入り早くも2週間が経ちましたね!

皆さんにとって2018年の上半期はどのようなものでしたでしょうか。

私にとっての上半期は題名にも書いている通り、【50年先の未来を創る】

つまり【今後50年先の未来までの土台作り】でした(土台作りは下半期も続けます!!)

 

- 50年後を創造するってどういうこと?-

どういうことかというと、大きく分けて3つ。

《1》今後50年どのような人生を歩んでいきたいかを考え、ビジョンムービーを作り、最良の人間関係をイメージして仲間を集め始めた。

 

《2》50年先も一緒にいるであろう彼と価値観をすり合わせ、二人のビジョンを共有し、今自分たちにできる最も2人にとって心地の良い空間を整えた。

 

《3》改めてこれからの仕事の方向性を考え、「自分が大切にしている想いは何か?」「自分にできることは何か?」「自分が具体的に社会貢献できることは何なのか?」を探し起業してから今まで行っていなかった活動を始めた。

ということをしていました。

 

もちろん50年先のことなのでこの上半期で決めたことは変わるかもしれません。でも、考えなければ先に進めない。

そして、なんでもやってみなければわからない。そう思って過ごしていました。

ただもちろん、前向きにテンションが上がったりワクワクしたり楽しんで、今後のことを考えていることの方が多かったのですが、正直に言うと(特に仕事に関してですが)モヤモヤしたり悩んだり落ち込んだりした日も同じく多くありました。

それは、これから結婚をし出産をするということを考えると「子供ができてもちゃんと仕事をすることができるのか? お客様には迷惑はかけられないし、でも子供はいつできるかわからないし仕事は好きだから続けたい。でも本当にできるの?」ということです。

まあ実際に子供ができないとなんとも言えないことも多いんですけど、できるだけ事前対応と方向性は決めておきたいと考えていました。

 

するとそんなある日、私のことを師匠と慕ってくれている方から「今度セミナーお願いできますか?」といってもらったり、彼の知り合いの方が、お会いしたことはないんですが私のブログをご覧下さりお花を飾る習慣が身についたそうでそのことを彼から聞いたりしました。本当に嬉しかったです!

その時 おこがましいかもしれませんが、

私が自分の経験したことを発信することで誰かが勇気を持ってくださったり気づきを得て下さるなら、もっと発信しよう

と改めて思えたし、さらに今後は、どのくらいのペースで仕事をするかはわからないけど、

自分ができる範囲で

◆自分をうまく表現できない人や行動できない人・自分に自信のない人が自分に自信が持て行動できるようになる

◆自分が好きなことを周りを気にせず出来るようになるマインドを作れるようになる

講座をしよう!

と思えました。

 

抽象的ですが、もともと私自身が本当に自分に自信がなくて自分のことが好きじゃなくて行動できない人間だったので。

 

-実際に取り組んだこと・今までの事例-

また50年の土台作りに話は戻りますが、この上半期で、その”なりたい自分”の中でも、今回はプライベートを中心に〈私が人生をかけて死ぬまでにしたいこと〉をヴィジョンムービーにしました。

さらに、彼の誕生日に彼が達成したい目標のムービーもサプライズで作りプレゼントしました。(この件はまた別のブログで詳しく書こうと思っています)

 

元々映像で見たものを覚えることは得意な方で、さらに「これいい!絶対私自身が達成したい!」と思ったことは自分が既に体感したことのように思えることも多々有ります。

 

これらは1度頭の中に張り付いたらイメージがなかなか頭から離れないので、「達成するためには何が必要か?」ということを考え情報収集して動いて、1つずつ叶えていっています。

それを今回は50年後から逆算して、今出来ることから動いている感じです。

 

もっと具体的に言うと前回のブログで『なりたい自分には絶対なれる』『思えば叶う』という話を書きましたが、それは上記に通づるものがあります。

『なりたい自分には絶対なれる』『思えば叶う』ということは 本当に確信を持って言えることで、私は今まで決めてできなかったことってないんです。

自慢でもなんでもなく、思い続ければ誰でもできることを伝えたいので以下に一例を書きます。

 「オーロラが見たい」→中学生12歳から思い続けて大学4年生で実現

 「トマティーナ(スペインのトマト祭り)に行きたい」→高校生16歳の時から思い続けて25歳くらいの時に実現

 「起業したい」「大手企業さんで仕事がしたい」→23歳から思って26歳で起業、27歳でHONDAさんでの仕事を実現

「会場の装花を担当したい」→26歳から思い、28歳のときに銀座のレストランでの医療関係者様のパーティで卓上装花を担当。29歳になり、SONY中島平太郎様(日本でCD開発をけん引、紫綬褒章受章)を偲ぶ会の会場装花の担当。もっといろんな会場装花を担当したいです。

 「社員さんを大切にする会社さんに社員さんに贈る誕生日お花を使って欲しい」→27歳の時から思い、28歳半ばになって会社さんの社員さんパートさんに送る約200人分のお誕生日のお花を担当し始める

ただ、こちらに書いていない内容でまだ実現してないものももちろんあって、中にはそろそろ思い続けて20年くらいになるものもあります(笑)

是非みなさんも 「◯◯に行きたい」「◯◯がしたい」「◯◯にチャレンジしたい」「◯◯な自分になりたい」など書き出してみてください(^^)

 

-私の最良の人間関係-

そして50年の土台の《1》最良の人間関係 ですが

 「自分の好きなことを仕事にしている人、仕事と家庭とのバランスを考え動き家族を大切にしている人と仕事をする」

 「ポジティブ思考で切磋琢磨し成長を喜びあえる関係を築くことができ、常に高みを目指して挑戦する仲間とチームを作る」

 「自分の仕事に誇りを持ちプロとして活動して面白いこと、ワクワクすることが好きな人と一緒に仕事をする」

「誠実で思いやりがあり一生懸命目の前の仕事に取り組む人と仕事をする」などを願望に入れました。

それぞれが活き活きと大好きな仕事をし、各々の専門分野で助け合い応援しあって、大切な人を大切にし、自分の人生にわくわくして楽しく生きる。そんな関係。

 →これらは27歳から思いはじめ、現在進行形で進み少しずつ増えている段階です。

 仲間はまだまだ募集中なので、一緒に成長したい方や学びたい方は一度お茶会やセミナーに来ていただけると嬉しいです。

彼との話し合いの中では、理想の夫婦像や1番大事にしている価値観、仕事で達成したいことや家族での役割分担etc...などかなり具体的にお互いに語り合いました。

皆さんは50年間好きなように生きていいよ。と言われたら、何を大切に想い誰と一緒に過ごし、どんなことにチャレンジしますか(^^)?

 

50年の土台について今回は主に《1》について書きましたが、また色々と詳しく共有できたらなと思います。

今回も長い文章にもかかわらず、ご覧いただきましてありがとうございました。

皆様にとって下半期が、そして明日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

 f:id:chariscolor:20180717220606j:image

作品や日常の写真をアップしています

yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓

https://www.instagram.com/yui531_official

 

私がお花をはじめたワケ(理由)

http://keypage.jp/interview/maedayui/ 

 

 通販サイト(お休み中)