Charis Color(カリスカラー)ブログ

色と花のこと、ライフスタイルetc...

アルチンボルド展

おはようございます☀

先日、時間ができたので珍しく美術鑑賞へ!

題名の通りアルチンボルドに行ってきました!

f:id:chariscolor:20170924094638j:image

 

アルチンボルドは、自然界の原理原則を使って描いた作品もあり、そういう画家の話は私自身は聞いたことがなかったので新しい切り口で大変興味深かったです。

 

展示物を見るまでに、アルチンボルドの説明が映像でされていたり、自分自身が写真?を撮られると、アルチンボルドの作風のようになるグラフィックの面白い仕掛けがあって、今時な仕掛けだなあ〜と感心しました。(私が学芸員の資格を取ったときはまだまだキャプションと、絵画のみの展示が多かったので)

 

そして久しぶりに図録も買いました!

図録とは、その展示会場に集まったいた作品を一気にみて楽しめる唯一のもの。展示会に集まった作品の記録を一般の人が改めて楽しめるのは、展示会終了後は基本的に図録しかないと言われています。

 

ただ図録は立体でないうえに実物よりも色がくすんでいたり、細部が見えないのが難点💦まあそりゃ印刷物ですし、画家のエネルギーがあるのは本物なので仕方ないんですけどね😅

 

実物は画材や紙の質感を見ることができるのはもちろんのこと、画家がこだわった細部まではっきりみれるところがやっぱり良い。

今回は質感や発色も独特な感じで面白かったんですが、金の細い線や綺麗なグラデーションやぼかしを見ることができたのと同時に、額がとても立派だったこともあってより美しく絵を楽しむことができました✨

 

本物の生の絵画の良さを再確認できた展示会でした(^^)

またアルチンボルド展用の壁紙の色がどれも綺麗で作品とマッチしていたし、立体物のライティングもより作品を際立たせるものとなっていてとても素敵でした。

 

楽しめるところが盛りだくさんで、学芸員の資格を取っていて良かった〜!と改めて思いました。

そして西洋美術館の展示の仕方がやっぱり好き♡

本当は美術館行くの大好きなんですけど、いつも仕事優先で後回し。。。

あー行きたかったなあ。なんてことも一度や二度じゃなかったんですが、今回はいろんな美術館の次回展示予告をみたら、素敵な展示会がたくさん開催されるようなので、芸術の秋ということもあり、今年はいっぱい観に行こうと思います!!

 

アンチンボルドの展示会は今日までです!!

是非お時間ある方は観に行かれてはいかがでしょうか(^^)?

 

URL貼っておきますね!

http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2017arcimboldo.html

 

本日もご覧いただきありがとうございました😊彩りのある素敵な休日をお過ごしください🍁

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043