Charis Color(カリスカラー)ブログ

色と花のこと、ライフスタイルetc...

東京3年目の夏。告白と誓い。<前編>

おはようございます☀

暑い日が続いていますが、皆さん体調は大丈夫ですか(^^)?

水曜日、今日と朝から買い付けに行ってきました。

買い付けのときに家を出る時間は大体朝の5時少し前です。

火曜日の夜に寝るのが少し遅かったので若干眠いな…と思っていたんですが、

買い付けの朝、家の扉を開けた瞬間、目の前に澄んだ青い空、そして朝なのにとっても綺麗な月が見えてテンションが上がり「素敵な1日になりそう!」と思って写真を撮りました📸

f:id:chariscolor:20170712190703j:image

せっかくなので皆さんと共有(^^)

小さくて分かりづらいかな💦

肉眼で見ると本当に月が綺麗で、朝の6時くらいまではとても近くで綺麗な月が見えていました👀✨

 

さて、今回は前編と後編に分けさせていただきたいと思います。

また内容は「日々成長していること」から、「これからの取り組みと誓い」について書かせていただきます!

 

と、その前に、今月の私自身のテーマについて少し触れさせていただきますね。

 

-今月のテーマ-

皆様は毎月、ご自身のテーマ(方向性や力を入れること)は決められていますか?
私は最重要項目を今月から意識して月毎にテーマを決めることにしました。

最近ブログもFacebookものんびり更新しがちだったので、ご心配してくださってる皆様すみません。お世話になっている先生からはお電話までいただいて恐縮でしたが、大変嬉しかったです。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ちょうど昨年の今頃、電車の中で失神してしまったため今年は少しセーブしながら動いています。  自分の心の在り方を見直したり、カリキュラムの製作に力を入れています。

 

ズバリ!今月のテーマは、"自分大事に"です。

ドラクエでいう"いのちだいじに"ですね。

 

    ガンガンいこうぜ←常にこれ

    いろいろやろうぜ←常にこれ

    じゅもんつかうな←使えるもんなら、使うな!と言われるくらい使いたい。

▶︎いのちだいじに←今月はこれ

 

わかる人にしかわからない言い方してすみませんw

気になる方は  "ドラクエ いのちだいじに 選択"と検索ワードに入れて

そして "画像" を押してグーグル先生に聞いてみてください。たぶんわかっていただけると思います。

 

冗談を言っているように思われたかもしれませんが、本当に冗談抜きで、"命をだいじに。"くらいの気持ちで、今年の夏は動こうと思っています。

理由は先ほどお伝えしたように、昨年の今頃、電車に乗っている最中に子宮あたりが痛くなってしまい痛さのあまり失神してしまったからです。

翌日に産婦人科に行って全て検査を受けましたが、特に異常は見つからず…セカンドオピニオンもしてもらったけど異常は見つからなかったので、たぶんストレス?のようでした。

 

そのときに身体がしんどいことももちろん辛かったけど、それよりももっと辛かったのは、1人寂しく不安な気持ちで産婦人科の待合室にいたことでした。

周りには幸せそうな夫婦や女性ばかり。「本来であれば(私が仕事より家庭を選んでいれば)子供ができて、産婦人科に行っていたかもしれないのに…今の私は自分で選んだことやけど、ひとりぼっちで仕事に関して毎日がむしゃらに過ごした挙句、電車で失神して産婦人科にも1人でいる。何やってるんやろ。自分が選んだ道は間違ってるんじゃないか。」と、自信がなくなり、とても惨めな気持ちになり泣きそうになっていたことを今でも覚えています。

でも、私が今伝えたいのはそこではなくて、1年後の今日、成長した自分。です。

 

-2017年の夏に成長した自分-

去年の今頃は、起業をしてから半年たったくらいでした。人脈がないまま起業をしたために、仕事が軌道にのるスピードが遅く、恥ずかしながら一週間に1回注文が入ったらいい方でした。そして単価も安く、注文が入っても黒になるかどうかという辛い日々でした…

でも今は、週に一度は必ず定期購入のアレンジメントを作らせていただいてますし、そのほかにも企業様から開店・上場・移転祝いのお花や大切なお客様の誕生日のアレンジメント、もちろん個人様からもご注文をいただき、結婚記念日や大切な方へのプレゼントなどで、大きなお花を任せていただけるようになりました。

f:id:chariscolor:20170712193634j:image f:id:chariscolor:20170712193644j:image f:id:chariscolor:20170712194245j:image 

あの日の出来事が嘘のようです。

そういう辛い日々があったから余計に、ご注文をいただいた時には力も入るし、期待以上のものを作りたいと、お客様の喜んでくださる顔を見たいと、想像しては気持ちを込めて制作しています。

 

そして、1年前からお話しをいただいていた

東京麻布ロータリークラブでの卓話を担当させていただきました。

内容は

"知られざる色と花の効果について"

f:id:chariscolor:20170712185838j:image

f:id:chariscolor:20170712194554j:image

写真は話の終盤のもの。にこやかに話しているところをうまく撮っていただいてたのですが、実は話をする前、部屋に入った瞬間に一度凍りついていました。 

理由はこちらをご覧ください。

 f:id:chariscolor:20170712194704j:image

何∑(゚Д゚)!

この立派な…落語のような、テーマが書かれた紙は(°_°)!!!

 

目が点になるとはまさにこのことでしょう。

大先生でもなんでもない私の名前をこんなに大きく達筆で書いていただいてることなんて想像もしていなかったものですから、びっくりしてしまいました。

しばらく緊張のあまり固まっていると、卓話に推薦してくださったKさんに「隣に座ってても緊張が伝わってくるよ(笑)」と、笑われてしまいました💦

そして「いつも通りに話してくれたら大丈夫だよ。」と、言ってくださったKさん。もはやKさんではなく神様。

 

実際に話を始めてしばらくすると、緊張もおさまりいつも通り話をすることができました。

1年前からの約束を覚えてくださっていたこと、またご自身の大切な会で推薦していただいたことが大変嬉しかったです。本当に貴重な体験をありがとうございました。

 

今日も辛かったことも嬉しかったことも包み隠さず書いて、なんだかあらためて人生いろいろるな。と思いました笑

若干他人事のように言いましたけど、もう乗り越えたから書けるようになったんだなと思っています。あとは人間生活30年近くにしてやっと、"力を抜く"ということを覚えだしたんだと感じています。

 

皆さんはどんな夏をお過ごしですか?

昨年と今年でなにか変わっていますか?

暑い日が続いています。熱中症に気をつけて、無理せず休みながら動いてくださいね。

 

明日は引き続き、成長していること。そして実は思ってたけど気づいてないふりというか、そんな告白と誓いを報告させていただこうと思います。

ご覧いただきましてありがとうございました😊 

本日も皆さんにとって彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

 作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor


通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor

 

私がお花をはじめたワケ(理由)

http://keypage.jp/interview/maedayui/


メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

 

 

 

秋川渓谷

こんにちは☀️
なんと!もう気がついたら7月も一週目が終わってしまいましたね💦

まだ梅雨が明けてないのに、梅雨が明けたのかと思うくらい暑い今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は先日、久しぶりに丸々1日休みを取って秋川渓谷まで行ってきました✨

本当はディズニーシーに行く予定で楽しみにしてたんですが、夏の暑さに非常に弱く体調が優れないため、相談して場所を変更してもらいました💦

 

自分からTDSがいいと言っていたので、悪いことしたな…と思っていたのですが、変えてもらって本当に良かった!と、感じたので皆様にもご紹介しますね(^^)

 

写真に出てる川に足をつけてぼーっとしたり

f:id:chariscolor:20170706001155j:image

 橋を渡ってみたり

f:id:chariscolor:20170706001206j:image

川を見ながら天然氷のかき氷を食べれる場所に連れて行ってもらって3時間くらいお話ししながらぼーっとしてみたり。

f:id:chariscolor:20170708103314j:image

f:id:chariscolor:20170708103338j:image

日曜日にも関わらず、そんなに人も多くなくて、時間も気にせずにゆっくり過ごすことができました✨

 

普段は、寝ても覚めても仕事仕事仕事!!

のことばっかり考えている自分に改めて気付かされましたし、川の流れる音が常に聞こえて大好きな緑が沢山見える場所で時間を忘れて穏やかな気持ちで過ごせた時間は、私にとってとても贅沢なものでした。

 

他にも思うことが沢山あったんですけど、それはまた次のブログにでも。

 

お子様連れでも川遊びしている子たちもいたので楽しめると思いますし、 のんびりしたいカップルもいいかなと思います✨

 

是非ご興味が湧いた方がいらっしゃったら行ってみてはいかがでしょうか(^^)?

 

本日もご覧いただきましてありがとうございました😊

皆様にとって本日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

 作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

 

 

 

 

 

父という存在<後編>

昨日は長い文章にもかかわらず読んでいただきましてありがとうございました。

昨日の記事はこちらから→https://goo.gl/QWG2AL

早速ですが、続きを書きますね。

 

ー現在の父との関係性ー

それからというもの、父との関係性が今まで以上にグッとよくなりました。

最初はやっぱり電話するのも緊張して胃が痛くなったりしていましたが、自分の気持ちを素直に伝えられるようにもなり、生まれて初めてくらいに2人でご飯を食べにも行きました。仕事も実績が増えていくにつれ、「よかったやないか」←これでもだいぶ多分褒めているつもり

と言ってもらえるようになり、つい先日には「すごいな。」←今までの人生で多分一番の褒め言葉

とまで言ってもらえるようになりました。

そして私はある日、なんて言われるのかすごい怖かったですが父に電話をして「パパにはずっと認めてもらえてないと思ってた。なんでも反対されて辛かった」ということを正直に伝えました。

すると父は「俺は別にお前を認めてなかったわけじゃない。ひとりぼっちやと思って寂しかったんや」と言ってきたんです。私には姉妹と母がいて、男は父一人。いつもそれでひとりぼっちと感じていたそうです。最悪さっきのことを伝えたら怒鳴られるかなと思っていたし、そんなこと、言われたことがなかったのでびっくりして「そうやったんや、ごめん」としか言えませんでした。

でもそこからさらに関係は良くなり、先日実家に帰ったときは萎縮することもなく楽しく家族で食事に出かけることができました。

 

-皆さんに伝えたこと-

伝えたいことは、自分の接し方次第で、自分の物事の捉え方次第で関係性はいくらでも変わるということ。相手は変えられないから自分が変わるしかない。そして、好きな人にはちゃんと素直に自分の気持ちを伝え続ける、行動で示し続ける、諦めない気持ちを持つことが大事だということ。

です。

また、過去に起こった事実は変えることができないけど、その出来事に対する解釈は自分の今のあり方によって新しく塗り替えれるんだということを改めて学びました。

 

これも色彩心理や心理について学び、また辛いこと悲しいことを経験し、逃げずに一つずつ乗り越えてきたからこそ得ることができた感情であり、父との今の関係性なんだなと思っています。

多分、父と母に小さい頃から常に認めてもらって「なんでもオッケー♪」だったらお花もしておらず、色や心理学もこんなにも勉強することはなかっただろうし、色彩心理や花の重要性にももちろん気がつかず、今の仕事にもきっと取り組んでいなかったでしょう。

 

他の勉強や物事に取り組む姿勢に関しても「何でも出来てすごいね」とか「しっかりしてるね、えらいね」とか言われることが多かったけど、実はそんなことは一切なくて。

ただ父に、母に認めてほしくて、がむしゃらに努力し続けた結果、周りにはそう見えることが多かったんだと思います。

(しかし、いつも成績が良かったりするけど無理をしてるから、体調を崩したりしていました)

 

こういう経験があるからこそできる、

もっともっと、私にしかできない

自分のことや周りのことを大切にできるような研修、セミナーを自分にしか伝えられない言葉で実施していこうと改めて思いました。

 

皆さんも是非、お父様大切な方へ素直な気持ちを伝えてくださいね。

前編・後編と分けていたにもかかわらず読んでいただきありがとうございました。

本日も皆様にとって彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

f:id:chariscolor:20170619215514j:image
著作者: Vanessa Kay

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

父という存在<前編>

昨日は父の日でしたね。皆様にとって、お父様はどんな存在ですか?

本日は私と父との今までの関係性、そして現在の関係性を書かせていただこうと思います。

ただ長いので今回は前編と後編に分けたいと思います。

f:id:chariscolor:20170619193756j:image
著作者: Priceless_Video

 

数年前まで私にとって父は、いつキレ出すかわからない・何を考えているかもわからないとてもおっかない人で、出来るだけ関わりたくない存在でした。笑

 

ー学生時代の父と私の関係ー

学生のときは機嫌が悪ければよく八つ当たりされ、私の言動で父にとって気に入らないことがあれば「お前は親のことだけ聞いとったらええんじゃ」「お前なんかなんもできへん」「おまえがそんなしょうもないことしてるから…」と言われていました。

そんなに何度もそのことを言われたかは正直覚えてないけど、八つ当たりはしょっちゅうされてましたし、先ほど書いた言葉は、私にとっては大人になっても決して忘れることのできないほど、大変ショックな父からの言葉でした。

そしていつも父が怖くて萎縮し、何も言えず、たまに言い返してももちろんさらに上をいかれて、怒鳴られていました。それでも私は父に認めて欲しくて、ただたた褒めて欲しくて必死に勉強していました。

 

これだけ聞くと、皆さん色々父に対して思われるかと思いますが、優しいところももちろんあって毎週土曜日か日曜日に学生のときは必ず家族を外食に連れて行ってくれてましたし、お金に苦労することなくたくさん勉強もさせてもらったし、父の”こうしなければならない”に反しなければ、自分がしたいことも比較的させてもらいました。

 

ただね、私が父から欲しかったものは週末の美味しいご飯でもなくお金でもなく、

 「よく頑張ったね」「頑張ってるね」という、私をちゃんと見て伝えてくれるたった一言、それだけだったんです。

でもどうしてもその一言がどんなに頑張ってももらえなくて、何度悲しくて泣いたかわかりません。

 

ー22~26歳までの父と私の関係ー

色彩心理を勉強し、父との関係が少し良くなったものの、まだまだ私は父のことが怖くて萎縮していました。

私には特に反抗期がなく、わがままと言ったら高3・20歳のときにアルバイトを相談なく決めたことと、会社を辞めて結婚を決めたことでした。そのブライダルの会社は当時ANAより入社が難しいと言われていたこともあり、また就職氷河期とも言われていた時だったのでめちゃめちゃ怒られて「1年で会社辞めてどないすんねん。そんな世の中甘くないぞ」と何度も言われました。

しかし、それでも彼と一緒に居たかった私は、父のいうことを聞かずに結婚を選びました。

結婚式では祖父が死んだとき以来見たことがなかった父の涙を見ました。

そのときに「もっとちゃんと自分が思っていることを伝えたらよかったな」と思ったけど、私には結局東京に行くまでそれができませんでした。

 

そして、初めての東京での生活が始まったのですが、ご存知の方もいらっしゃいますように、旦那とうまくいかなくなり結果別れることに…

腸炎に2回なり逆流性食道炎になり精神科にも行って体重は39キロまでになってしまっていました。今言ったことから皆さんにも想像してもらえるかとは思いますが、見た目もげっそりだったし、どんな顔して父にその事実を伝えたらいいのか 、どう会いに行けばいいのかと悩み、また何を言われるのかもとても怖かったことを覚えています。

 

ーまさかの味方ー

しかし離婚の話をして「私は結婚を辞めても東京で働く」と伝えたとき、母には「全部一旦やめて家に帰ってきたら?」と言われたんですが、「ええんちゃうんか」と、先に賛成してくれたのは父でした。

そして、初めての一人暮らしに初めての独立生活のスタート。パートで花屋にちょっといただけだったのでもちろん仕事のツテも一切ありません。結婚していたときに覚悟をしていたつもりだったけど、本当に一人でやると決めた動き出したのとでは覚悟の度合いが全く違いました。厳密に言うと同じ覚悟を持っていたつもりでしたが、違うものだったのです。

ずっと見てきた会社を経営する父の背中、わかっていたようで全く分かっていなかった自営業の大変さ。押し潰されそうになる不安な気持ち。一人でこんな状態なのに、何十人も社員を抱える父の気持ちは一体どんなものだったのだろうか、夢を持つこともできず会社を継がないといけなかった父の気持ちはどうだったのだろうかと考えたとき涙が溢れてきました。

 

 学生で一緒に暮らしていたとき、「お帰り、今日も私たちのために一生懸命働いてきてくれてありがとう。」と言えていたら、父の態度も違うかったのではないか。そう思ったし、きっと気持ちに余裕がなかったんだろうなと、父と全く同じ気持ちにはなれないけれど、今やっと同じ経営者の端くれとして父側の気持ちになって考えることができるようになりました。

 

そして、独立してしばらく経ったある日、私は体調を壊して咳喘息が再発し咳が止まらなくなってしまいました。そのとき、もうここまできたら、私には失うものも怖いものをなくなっていたし、正直全てにおいて余裕がなかったので私は父に連絡をして助けを求めました。

 

<後半に続く>

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

皆さん、最近勉強してますか?と、お知らせ

ー皆さんが好きなことはなんですか?取り組んでいることはなんですか?ー

ちなみに私は成長することが大好きで、自分が知らない新しい世界を知るのが大好きです。

ゆえに、物事にハマると皆が引くくらいに勉強したり、技術を極めるためにいきなり習い事を始めたりします。

 

大学までは「義務感からイヤイヤしている。」という気持ちのほうが強く(お父さんお母さんごめんなさい。ですが)、更に力の抜き加減が全くわからないため、テストでは良い点数を取るために必死に勉強していました。すると定期テストのたびに知恵熱を出し、血管が詰まるからか頭が痒くなって血が出すという自体に…(大体10年くらいそんな感じでした)友達からは「悠衣を見てると本当に身体論てあるんだなと思う」と感心され、わたしもそれを言われて「身体論て何?!」と、驚いたほどでした。

 

その結果なのか、ご存知の方も多いと思いますが、父方の祖父が亡くなったときにストレスが爆発してしまったのかは定かではありませんが手のひら大までハゲました…この話は長くなるので、こちらからどうぞ➡︎https://goo.gl/liLUPB

 

まあ何が言いたいかというと

1)嫌いなことを自分の気持ちと体がおかしくなるくらい勉強したりするのは良くないということ

2)詰め込み式の学習方法ではなくて、自分を自由に表現できる体験学習であったり本当に普段の生活から使えるような知識や知恵を伝える授業がもっとあったほうがいいのではないのかと身をもって感じています。(昔でいうと道徳の時間や多目的学習のようなもの)

楽しみながら、そして実体験から気づきを得るという学びです。

 

ー今学んでいることー

よく「何をそんなに勉強してるの?」と言われますが、私が1番大切だと思って継続して学んでいるのがコミュニケーションです。

内気で引っ込み思案で「こうしなければならない!!」という思い込みが強かった私には、コミュニケーション能力を開発?することは正直とても難しいことでした。なんせ大学生で初めてしたバイトでは、緊張と萎縮で挨拶した声が聞き取られなくて「まだそこに立ってたの?!」とびっくりされたくらいです。いやー今思い出してもめっちゃ恥ずかしい過去ですね。

 

そこからこのままではいけないと思い、18歳の時からコミュニケーションに関する本を読むことから始めて10年間実践しては失敗し、心理学も学んで現在に至ります。それでもまだまだ足りないと思っていて、勉強は継続中です。

 

そして自分と向き合うことを中心とした自己啓発セミナーへ足を運ぶようになり「人からどう思われるかではなく、自分の在り方や事実の捉え方(解釈)が大事なんだ」ということが腑に落ち、心の底からそう思うようになりました。あとは”自分を認め、好きでいる”ことの大切さも同時に感じました。できているかはまた別問題ですが…

 

f:id:chariscolor:20170608203106j:image

この写真は7年前に、私が就職活動をしていた時に書いたもの。

 希望・夢がざっくりとしたものではありますが、7年前とあまり変わってなくてびっくりしました!

というか、改めて読むとほとんど叶っていてびっくり!!

 

私の強みは現在まで色や花についての勉強(技術開発を含む)や、自己啓発etc...で500万円ほど自己投資してきたことです。

バイトをしたり社会人生活を過ごしていく中で、お金が貯まれば自分を磨くために動いてきました。海外旅行も学生の時にはよく行きましたが、それも私からすると投資。異文化に触れ、新しい世界を見て感性を磨き、帰ってきた時に人との話のタネになるツールの一つです。好きなことがいっぱいあるので、建築・.服・花・美術館など見るものがいっぱいで正直疲れることもしばしばありましたが、楽しみながらいろんなことを吸収してきました。

 

でも別に勉強してる自分が偉いとか、そんなことは思ってないし、それは伝えたいことの本質ではありません。

 

ー今後の取り組みー

この学んできたことを生かして、私にしかできない企業研修やワークショップを開催することが決定したので(もう実際にしているものもいくつかあります)そちらのご報告と私の在り方を兼ねて本日はブログを書きました!!

 

先ほど上記でお伝えした、詰め込み式の学習方法ではなくて、自分を自由に表現できる体験学習であったり、本当に普段の生活から使えるような知識や知恵を伝える

というものです。ただ伝えるというよりは、私の場合だと”気づきを得てもらう”という表現の方がいいのかもしれません。なので、バシッと答えを求めていらっしゃる方には物足りないと思われる場合があると思います。しかし自責の念を持ち、前向きに取り組みたい方には大変良いものだと自負しています。

また、これからは色と花の可能性をお話しする機会も幾つかいただいているので、そちらも今後増やしていこうと考えています。

 

ちなみに

*6月ー中小企業診断士の方が集まる会での講話、親子でお花と触れ合うワークショップ

*7月ー社会貢献活動をされている某有名団体様での講話、色彩心理ワークショップの開催

が決定

*8月(こちらは仮ですが)企業研修と、合同セミナーの話をいただき動き出しています。本当にありがたいです。ありがとうございます。

 

・色と心のつながりを知るワークショップを体験したい方

・フラワーアレンジメントでEQを鍛える。チームビルディングをしたい企業様

・色と花の可能性の話を聴きたい、所属している団体で話をして欲しいと思ってくださる方

 

ぜひご連絡ください。

特に1つ目の『色と心のつながりを知るワークショップ』は、人数を5〜10名以内で集めていただければ、希望のお日にちをお伺いし開催いたします。※場所や交通費などの詳細は要相談

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

皆様にとって明日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •  

https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor

私が花をはじめたワケ(理由)→https://goo.gl/liLUPB
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

今年も無事に年を重ねることができました。

今年も無事に年を重ねることができました。

f:id:chariscolor:20170602123955j:image

 

実は産まれて初めて、誕生日の朝を一人でむかえました笑

昨年は祖父が亡くなった関係で関西に帰ってたので実家にいたので。
今年は誕生日の当日は買い付けがあって、「何の花やったらお客様喜んでくださるかな。芍薬(←花の名前)いいのあるかな。」と考えることに必死だったので、全然いつもと変わらない朝w
「あ、そうや。今日誕生日やった(°_°)」くらいの目覚めでした。

 

-10年前までの自分-
実は18歳までは「何のために生きてるんやろう」って本気で思ってましたし、20歳のときのmixiの(←よくログインできたなって感じですけどw)日記を読んだら

「昔は20歳になったら器用に生きれて、自立してて自信もあって
なんでも一人でこなせる大人の女になれるもんやと思ってた。
けど実際にハタチになってみたら全然そんなことなくて、いつまでたっても泣き虫で
わがままで自分勝手で不器用で寂しがり屋で、
そのくせ強がりで自分を好きになれへん年だけ大人になった自分のままやった」

 

と、ちょっとうっとうしく切ない気持ちになることを書いてました笑

そのあとに、「けどそんな私を見放さずに優しくしてくれて大事にしてくれる人たちがいっぱいいて幸せ者で感謝もしてる」とは書いてましたけど。

 

でもね、今の私だけを知っている人には毎回びっくりされるんですけど、あの頃の私は、本当に
自分に自信がなくて自分のことが客観的に見えてなくて、いつも自分じゃない自分を探して演じてたんですよ。


”もっともっと”って、自分に対してスパルタで理想は高いし、そのできない自分にいつもフォーカスをあてていて、できない自分と理想の自分とのギャップにいつも落胆してました。(これは今になってわかったことですけど。)

ただ大切なのは、伝えたいことは
ここから!!!

 

ー今2017年現在の自分ー
18歳の生きるのが楽しくなかったときから今までの10年間で、楽しいこと辛いこと苦しいこと幸せなことをいっぱい感じて、悩んでもがいて必死になって動いて。
本当に様々な経験をして、やっとこさ少しずつではありますが、ありのままの自分を生きていけている気がします。

今は上に書いた20歳の時の気持ちは一切ないです。
年々、歳を重ねるごとに、自分のことが好きになって、人生にワクワクしている私がいるんです。

 

”こうしなければならない”とか、”家族の期待に応えるためにつくってきた自分”とか、

そういった気持ちを一切捨てて、自分の言動に今まで以上に責任を持って覚悟を決めて自分がしたいことを優先して動いてみたら、環境的にも精神的にもよりよい毎日を過ごせるようになりました。
そして「ありのままの悠衣ちゃんでやったらいいやん。」と応援してくれる人がすごく増えました。


この28年間で出会った「正直なんなんこの人」と昔 思っていた人も、現在も大切だと思っている人も。私が出会った全ての人が、私の人生に影響を与えてくださっていると思っていて、感謝してるしありがとうと言いたいです。


そして、この28年間で経験したこと、感じたことの学びが1つでもなければ(たとえ知恵熱を定期テストのたびに出していようがハゲていようが、電車の中で失神しようが…絵、なにそれ?と思われた方、詳しいことはこちらから→https://goo.gl/liLUPB) 今の私はいないと思うから、今までの人生にも、もちろん感謝しています。

うん、とりあえず1回ここで言います。ありがとうございます。

 

また、時間はかかりましたが、父と母にも”私の仕事”をというか、”私が取り組んでいること”を応援してもらえるようになりました。自分の誕生日を迎えて、母には「産んでくれてありがとう」と感謝を伝え、父には「大人になるまで育ててくれてありがとう、仕事を応援してくれてありがとう」と、今年は素直に言うことができました。

 

そしたら母からこんなメッセージが来ました

f:id:chariscolor:20170602124059j:image

 

普通に泣きました。今も自分が好きなことを仕事にできてて幸せやけど、やっぱり離婚してしまったことは親不孝なことをしたなと思っていて、友達の結婚式に出るたびに、友達が子供を産むたびに、私は親に対して申し訳ないことをしたなと感じています。
だからこそ、余計に自分だけのためではなく家族のためにも仕事も軌道に乗せて、今度は私がずっと思い描いていた「家庭を1番に考えながら仕事ができる環境」をつくって、母が元気なうちに孫の顔を見せてあげたいなと改めて思いました。

 

あとどれくらい自分が生きれるのかなんて、それは誰にもわからないけど
私は後悔しない人生を生きたいし、自分にも周りにも正直に誠実に関わって生きていきたい。
いい人ぶるのではなく、”私らしく”そして思いやりを持って過ごしていく中で、私に出会ってよかったなって思ってもらえるようなそんな人で在りたいと思います。

双子座のペガサスは2017年を飛躍の年とすべく、下半期も、もっともっと成長していきます!

本日もご覧頂きましてありがとうございました♡
皆様にとって下半期も彩りのある素敵なものになりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •  

https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

私、剣以上のものを勢いよく振りまっくってる気がします

一体なに振ってんねん

 

と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、

それは途中でお話しします。

先日、私はライティングの勉強をしに行ってきました。

このライティング講座はただのライティング講座ではありません。

書き方の知識だけではなく、"言霊"や言葉の強さについても教えてくださるんです。

 

その内容が大変興味深かったので少しだけシェアします。

"ペンは剣より強い"

言葉とは、武力などよりも圧倒的に、人生を、世界を変える力を持っている。そして、西洋神秘学の伝統でも、「言語」は「剣」になぞらえられるということ。

 

また、

自分が観ているもの
感じているもの は

"超プライベート空間"であり特別な場所

全く同じ感性はなく、

他人と同じ見方はできない。
自分が観ているもの

感じているものは唯一無二である。

と、教えてもらいました。

 

一人ひとりの存在が特別であることを改めて感じたのと同時に、自分が創る花の作品もまた、唯一無二であり私の在り方や考え・感性などが凝縮されて出来たものなんだと思い、感慨深かったです。

 

そのほかにも先生がたくさん教えてくださいましたが、そこには先生の叡智が詰まっているので、これ以上内容には触れないでおこうと思います。

とにかく言葉の持つエネルギーのすごさ、そして日本語がもっと好きになりました。

また自分が発言・発信することが多い立場である以上、剣よりも強いとされている言葉を大切に、これからも思いの丈を嘘偽りなく綴っていこうと改めて思いました。

f:id:chariscolor:20170527100844j:image

 

-おまけ-

実務的な部分、メンタル的な部分etc...

まだまだ、いろんなことを勉強して吸収している日々。何か私の中にある、掴めそうで掴めないこの感覚。表現できそうで出来ない、モヤっとした感じ。

 

アウトプットはまだまだ思うようにできておらず、フラストレーションが溜まってるし、歯がゆい。

でも、そう考えている時点で、潜在意識では何かに気が付いてるんじゃないかと思い、ワクワクしている今日この頃です。

インスタにも上記の写真を載せたんですけど、最近は黒色の服を着る方が多くて。

潜在意識と黒が繋がって、何か自分に伝えたいのかも??と、2年以上、色と向き合ってきて感覚的に思うようになりました。

※黒には自律・自己確立などの意味があります。

EQばかりが鍛えられているような気もしないでもない毎日ですが、今年はIQも鍛えて、質の高い経営者になります!

 

本日もご覧いただきましてありがとうございました。

皆様にとって今日も彩りのある素敵な一日になりますように✨