Charis Color(カリスカラー)ブログ

色と花のこと、ライフスタイルetc...

チャレンジした分返ってくるものをあなたは知っていますか?

私は自分が自分にチャレンジした分、
自分にいろんなものが返ってくることを知っている。(以下、チャレンジ=行動、挑戦)

チャレンジしたことで感じる、
胸が張り裂けそうなくらいの辛い感情も
"もう逃げ出したい"と思うくらいの苦痛も
顔から火が出るくらいに自分の弱さが出て恥ずかしくなる瞬間も。

でもそれと同時にそのチャレンジが自分にとって大きければ大きいほど、
上手くいったときに涙が出るくらい嬉しい感情が湧き出てくることも
意図が100%になった時に凄い力が働くことも
新しい気づきが沢山あって自分の見える世界が広がっていく感覚も
自分に自信がついて、もっと頑張ろうと思えることも
自分にはまだまだ成長できるところがあると感じられることも
チャレンジしたことにより、更に大きい目的目標が出来て情熱が湧き上がることがあることも知っている。

そして、それを大切な人や仲間に伝える事で新しい絆が生まれたり勇気や気づきを得てもらうことができたり、逆に私自身も勇気や気づきを新しくもらえる事を知っている。

でもこの感情はみんな知ってて当たり前のことではなく、私が今まで色んなところで学んで考えて行動して感じたからこそ、得れたものだと言うことも知っている。

ただ、私が伝えたいのはもちろん自分は凄い!とか、そんなことではなくて、
チャレンジすることがどれだけ自分にとってプラスになるのか、
学ぶことがどれだけ大切かということ。
そして自分と向き合うことの大切さを改めて感じられる今のこの全ての環境に感謝をしていて、
今まで起こった出来事は全部、やっぱり必然であり繋がっているということ。

少なくとも16年前から悩んで葛藤してきて、ずっとずっと解決したいことがあって、7年前から取り組んでるけど、なかなか解決できなくて。ということが、今日やっと腑に落ちた感じがありました。

それはいつも安心安全な場所を与えてくれて寄り添ってくれるパートナーや不器用ながらも向き合う姿勢をくれている家族、話を聴いてくれた仲間や、解決をするための質問をしてくれた師匠、私に関わってくださった全ての方のおかげだと感じています。今回、また、全てが繋がっていく感じがしました。

学び続けてチャレンジし続けた自分にも今回はありがとう。よく頑張ったねと言ってあげたいです。
これからも行動し続けて、成長します!

f:id:chariscolor:20180415220110j:image

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/ 

 

【一度死んで、生まれ変わった私。】

こんばんは🌙ついに3月も最終日になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

まさかの彼のご両親も私のブログを読んでくださっていると、このブログを書いている途中にたまたま彼から聞いて、嬉しくも大変驚きいろんな意味でドキドキして、今回のブログを更新しようか一瞬迷ってしまった前田です(笑)

 

題名を読んで驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、

先日の”春分の日

3月21日、宇宙元旦・気の流れが変わる日とも言われているこの日に

伊勢神宮五十鈴川で生まれて初めて《禊(みそぎ)》を体験させていただいたことが関係しています。

 

題名の「一度死んで生まれ変わる」が気になる方もいると思うので、

《禊・春分の日・生まれ変わる》

が、どのように繋がっているかを説明するために

ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが”春分の日”について、もう少し詳しく書きますね。

 

-春分とは?-

古来、人々はこの日を春の訪れを祝う日としていました。それと同時に祖先に感謝をするお祭りを行い、この風習は農村部で長く続いてきました。

明治時代、春分の中日を「春季皇霊祭」と定め、宮中において祖先を祭る日となったのをきっかけとして、一般市民の間でも祭日とされました。

その後1948年に、古来から伝わる自然に感謝する日「自然を称え将来のために努力する日」と法律で定められましたが、現在でも、春分の日というと「お彼岸」のイメージが強く残っています。

ちなみに春分の日(3月20日頃)と秋分の日(9月23日頃)を中日〔ちゅうにち〕として前後3日間の7日間のことを「彼岸」といいます。そして初日を「彼岸の入り」といい、最終日を「彼岸の明け」と呼んでいます。

【引用:春分の日|日本文化いろは事典】より

また、この《彼岸》ですが”あの世”を指す言葉で、それに対して”この世”のことは《此岸(しがん)》と呼ぶそうです。その間には三途の川を渡って彼岸に行くというのが仏教の考え方です。

【引用:気になること、知識の泉】より

 

これらの事から私の勝手解釈ですが、彼岸の日に禊をすることって一度死んで(今までの自分の気持ちや行ってきたことを次のステージに向かうために、今までの出来事を思い出してストップがかからないように、全てまっさらなフラットな状態にして)、気持ち新たに新しい自分に生まれ変わる凄い日ではないのか?と思ったんです。

 

更に!繰り返しにはなりますが、より具体的に言うと、

自然をたたえ将来のために努力する日であり、あの世とこの世をつなぐお彼岸である1年に一度の特別な春分の日に、しかも伊勢神宮五十鈴川

◆普段自分の身に起こっていることへの感謝の気持ちをあらわすため

◆今までの心持ちを1度リセットをしまっさらな心を持つため

◆今後さらに飛躍をするため

の行動として《禊》をすることって、

 

なんかめっちゃくちゃご利益ありそうじゃない?!

凄いことが起こりそう!

 (↑今まで伝えたことが軽く聞こえる言い方ですみません。が、本気で思っていたことです)

と思ったので、禊をさせていただきました。禊を体験する5日前くらいまでは初めての体験だし、自分の中では凄いイベントだし、禊の一週間前まではとても春らしい陽気で(下手すれば暖かすぎて初夏くらい)ワクワクドキドキしてたんですよ。

 

でもね、今年の春分の日ってどんな天気だったか覚えてますか?

そう。 この日は

 

 大・寒・波

 

到来。

 

東京では雪が降り、箱根では積雪があり、三重でも朝から雨で最高気温が7度。冬用のコートでないと寒すぎて無理。

この天候で禊なんかしたら、気持ちが入れ替わって神聖な気持ちに生まれ変わる前に、心臓おかしくなって下手したら死んじゃうんじゃない?((((;゚Д゚)))))))

と、思いました。それくらいに、本当に寒かったです。

自分で言うのはなんですが、私はびびりではありますが、それ以上に自他共に認める、情熱家であり行動力のある人間です。

そしてポジティブで、文句を言ったときでも、基本的にすぐに気持ちを切り替えて最善を考えて物事に取り組みます。

 でもこのときばかりは、それがなかなかできませんでした…

 

神様、なんの試練ですか?運気はあげたいと思ってたし、雨は全てを洗い流す恵みの雨だということは知ってますけど、こんなん頼んでへん。

 

一瞬、本気でそう思いました。

私は生粋の晴れ女なので一大イベントや旅行に雨が降ったことなんて、約30年間生きてきて、ほっとんどないんです。本当に。雨でも、その大切なイベントの時間だけは晴れたり、最悪の場合でも奇跡的にその時間だけでも曇りになったりするんですよ。

なのに、禊をするときに限って、ずっと雨。7度以下。風強っ。みたいな…

 

なんでや。

 

確かに、人と違うことが好きだし、面白い話になるようなことは好きやけど、これは神様やりすぎ。ちょっと違う。

と、若干イラっとしてしまいました。

そして正直に言うと、すっごいテンションが下がって、禊の直前までやりたくない気持ちの方が勝っていました。 負の感情のオンパレード。

 

くそー!!試されてるー!!

コントロールできないことに時間とエネルギーを使わない。と決めていたのに、ここにきて自分の在り方が試されている。感情がコントロールできてないー!!と、猛省しました。

 

ちなみに禊スタイルは”Tシャツに短パン”

f:id:chariscolor:20180330221532j:plain

この格好。すごくないですか?われながら頑張りました。

また、この日の参加者は100人ほど。老若男女を問わず一緒に禊をしたのですが、(ちなみに男性はふんどしのみ着装)その格好で極寒の雨の中、大きな声を出して準備体操をしている姿は、客観的に見たら”ちょっとヤバイ人たち”だったでしょう。

f:id:chariscolor:20180330221559j:plain

でも、この寒さはかなり清められそう。覚悟もいるし、すごく禊らしいなと思いました。

 

そして、ここからが大切!!

実際に五十鈴川に入ると、確かに寒さはすごく感じましたが、同時に”無”になるような、よくわからないけどスキューバダイビングをしているような感覚?になりました。(顔はつけておらず、肩までの着水ですが潜っているような不思議な感じ)また、パートナーの彼と一緒だったこともあったかと思いますが、一人では到底できないことが誰かと一緒だったらできるということを改めて体感し、人と何かをすることの大切さや人と手を取り合えることのありがたさ、普段の自分の身に起こっていることや衣食住が不自由なく存在することの大切さや日本の伝統を大切にする日本の良さを(私自身は無宗教ですが)感じて、まさに、”一度死んで生まれ変わる。”とても良い体験になりました。

気持ちの持ちようかもしれませんが、体も軽くなった気がしました。

 

そして、禊後は内宮御神楽奉納と内宮参拝をしました。(外宮も禊前に参拝しました。)

そこでは神様方に、たくさんの感謝の気持ち・これからの決意、今後とも温かく見守っていただきたい旨を伝えました。

先ほども書きましたが、私自身は無宗教です。

でも、神様はいると信じています。いつも守られている気がしているし、凄い運と縁が自分にあるのもご先祖様や、何かわかりませんけど何かの神様が守ってくれているからだと思っています。

そして、それをより確信に変えているのが2018年に入ってからの3ヶ月間の出来事です。

昨年の7月31日のブログにも書いていたのですが、

好きで好きで仕方がない。 - Charis Color(カリスカラー)ブログ

私の人生の最大の目的は【大切な人を大切にできる環境を作り、穏やかな時間を過ごすこと】です。

これを叶えるために、ここ5年ほど覚悟を決めて改めて具体的に行動をしていました。そしてこの3ヶ月の間に、この目的がより具体的に凄いスピードで叶っていっているんです。

更に3月は大切なことを決めた日の帰り道で空に昇り竜を生まれて初めてみたり

f:id:chariscolor:20180330222306j:plain

(わかりにくいですが、肉眼でははっきりと見えました!)

 

禊後の足でそのまま金沢に向かったのですが、その金沢駅に向かう途中で停車した駅で、車中から今度は経済産業大臣指定の伝統的工芸品の昇龍を見ました!

f:id:chariscolor:20180330222828p:plain

この写真の龍が真隣に見える位置で電車が停車しました。大変驚きました。

(画像はお借りしました。)

 

これをみて、あと9ヶ月で更にすごく良いことがたくさん起こるのではないか!!と改めて感じました。

一緒にいた彼も、そこまでスピリチュアルを信じているわけでもないし何かそういったものを肌で感じるタイプではないのですが、いろんな見えない力に背中を押されている感があるよね笑

と言っていたので、同じく何か感じているんだなと思います。

なかなかブログやフェイスブックを今までと同じ速さでは更新できてはいませんが、かなりのエネルギーを使い、今までとはまた違った角度から、初めての事柄に色々とチャレンジし続けています。

年内に幾つか具体的に行ったことをシェアできるように引き続き動きます。

 

皆さんは2018年に入り、何にチャレンジされていますか(^^)?

禊も是非、騙されたと思って体験してみてくださいね!

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました😊

皆様にとって明日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

2018年・今後の土台作り

みなさんこんばんは🌙

早いものでもう3月になりましたがお元気ですか(^^)?

まさかの年が明けて1度も更新ができていなかったことに気がつき、びっくりしている前田です😱💦

すでに今年も2ヶ月が終わり、『こうやってまたあっと言う間に1年が過ぎていくんだな』と感じていますが、予定通りに行っていることとそうでないことも含めて、すごく自分の中では有意義な毎日が過ごせていると感じています。

 

具体的にいうと1月はプライベートで大変嬉しく、人生の土台になるであろう出来事が起き、改めて今後5年の自分の人生設計をし(大枠ではありますが)、休みながら自分を大切にできました。今まで現実から逃げずに頑張ってきたからこそ得られた、大きなご褒美をもらった気分です。

 

また、

 

”本当はどうしたいのか”

”大切な人を大切にできているか”

”価値観の明確化”

”自分の役割は何なのか”

 

を改めて考えて動くことによって、緊急で重要なことが起きても事実をしっかりと受け止めて、その場で感情に支配されず対処することもでき、より自信につながりました。

 

これは昨年1年、

《やり方の前に在り方・考え方》

と、まだまだ未熟ではありますが、人格を磨く勉強をしてきたからこそできるようになったことだと心から思います。

もちろん売り上げをあげることは大切だしお金を稼ぐことも好きだけど、私は効率よりも効果にフォーカスをあてて、自分の生き方や自分が好きだって思えるように過ごすことを大切にしたい。

 

そして、その気持ちを大切できて実際に動けているのは、そのことを教えてくださった師匠と大変な時に傍で支えてくれるパートナー、東京で自由に仕事をさせてくれて大阪で応援してくれている両親と、実際に弊社のサービスを利用してくださるお客様のおかげだと感じています。本当に感謝。ありがとうございます。

 

また、新たなチャレンジの第1弾としてコーチンを始めました。

 

コーチングを受けられたご本人から

◆理想に近づくための一歩が明確になりました

◆目標達成のための物事を見る視点が変わった

◆別ものだと思っていたものが実は繋がっていることに気づいた

 

などの嬉しいお言葉をいただき嬉しく思っています。コーチをしている私自身も気づくことや感じることが大変多く成長をさせていただいています。

 

これから、本格的に

コーチングやイメージコンサル、

自分をより見つめ直すための色彩心理講座や花の講座

を行っていくので、楽しみにしていただければと思います❤️

 

2月は正直、バタバタして、かなり精神的にも身体的にも負担があり、体調のすぐれない日も多々ありましたが、それでも第2象限に重きを置いて行動をすることができていました。

 

パーソナルトレーニングに週2回行くのはもちろんのこと、パートナーと同じ価値観を共有するために勉強会に参加したり、それとは別で私自身ももう一度原点に戻り、思考を整理するために勉強会に足を運んでスキルアップをする時間も取っていました。

 

あと、実は10月・11月に本を出したくて、そのために尊敬する方に教えていただいた講座の体験会に参加して、本格的に4月から動き出す予定で今からワクワクしています♪✨

 

他にも、昨年の5月から8月までの心理学講座の修了式に参加して無事に修了書もいただき

 f:id:chariscolor:20180301192039j:image

師匠と師匠のもとでコーチングを受けた同期メンバーと素敵な食事会にも参加させていただきました。

 

具体的なお仕事では、ずっとやりたかった会場装花も担当させていただきました!

 (22個のアレンジメントと花束を納品)御縁をお繋ぎいただいたT先生、大切な会のお花を任せてくださったS先生本当にありがとうございました。

f:id:chariscolor:20180301231333j:plain

f:id:chariscolor:20180301231300j:plain

(インスタにも同じ写真をあげています)

 

 更に昨年12月31日にコミットをした「女性らしく自分らしく落ち着いて物事に取り組む」こともできていると思います。

 

この2ヶ月を終えて思うことは、先ほど書いた

”本当はどうしたいのか”

”大切な人を大切にできているか”

”価値観の明確化”

”自分の役割は何なのか”

 の大切さ。

 

これらは自分が自分自身の人生を思い描き毎日を生きていく中で、そしてお客様とお話をさせていただく中でもひしひしと感じていることです。

皆さんは上記の4つは明確でしょうか?

 

私が上記4つのことを明確にするためにできることは何だろう。

と考えたときの手段は、現時点ではやはり、

色と花を使った、他にはないアプローチ

だと改めて思いました。

そして自分のことを大切にして今後のことを考え、健康やプライベートと仕事のバランスのとれた日々を送りながら、少しでも皆様に貢献できるように3月から動くことを決めました。

 

正直にいうと、私はこれまで生きてきた中で自分を1番大切に自分の気持ちに正直になって自分のための時間を今までちゃんととったことがなかったし、仕事よりも自分を優先したことも起業してからはありませんでした。

 

プライベートを充実させ、なおかつ仕事にも積極的に取り組むということは、私にとっては大きなチャレンジです。これからの仕事の仕方を考える必要もあり、いろいろと頭を悩ませることも多々ありますが、しっかり休んで、3期目が終わる頃にはグッと飛躍して今年一年も成長できた良い年だった!と言えるような生き方をします。

皆さんは残りの10ヶ月、2018年の日々はどう過ごされますか(^^)?

 

本日もご覧いただきましてありがとうございました😊

皆様にとって明日からの日々も彩りのある素敵なものなりますように✨

 

3月のお休み

3日・土曜日
4日・日曜日
6日・火曜日
9〜11日・金〜日
16〜18日・金〜日
20〜23日・火〜金
27日・火曜日
30日・金曜日
31日・土曜日

です!宜しくお願い致します。

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

あなたの2017年を漢字一文字で表すと、なんですか?

ついに2017年も残り◯時間というところまで来ましたね!!

2017年、皆様にとってどんな年でしたか?

漢字一文字で表すなら何?

私、前田悠衣の2017年を漢字一文字で表すとすれば、間違いなく

 

《挑》モモではありません!!いどむですw間違う人多数💦

 

挑戦した年。

 

本当にこの1年は自分に負荷をかけ

チャレンジして、チャレンジして、チャレンジして

駆け抜けた1年でした。

 

ざっと1年で新しく取り組んだことを書いてみようと思います。

今年一年も応援してくださった皆様、本当に有難うございます。

 

◆大手上場企業である本田技研工業さんにて仕事をした。

初めての大手様でのお仕事。

 f:id:chariscolor:20171231171925j:image  f:id:chariscolor:20171231171931j:image

 

ここにも書いたけど、

https://goo.gl/2SYAf1

あの時の気持ちは一生忘れないと思います。

 

 

自己啓発の勉強会に参加した。

2期目を経営していくにあたり自分の軸と会社の方向性をしっかりしないと、2度・3度ずれて全く違う場所に行ってしまうと思い、いろんな人に質の良い学びの場はないかと聞いて周り、勉強会に足を運び早くも1年が経とうとしています。

みんな自己啓発系のセミナーって怪しいイメージが強いかもしれませんが、本来のセミナーはそんなことはありません。

私はここで学んだことにより、在り方・考え方を見つめ直し、自分の人生の理念・目的・役割を明確化しました。そして、毎日振り返りの時間を設けて、セルフコントロールができるようになり、事実と解釈を分けられるようになりました。

また感情に振り回されることが以前よりぐっと少なくなり、気持ちが盛り上がりすぎてエネルギーを垂れ流しにすることもなくなったし、イラっとしてしまった時は自分が求めていたものと現状がどれだけ違うのか。なぜそういう風に感じてしまったのか。今得たいことは何かを考えて、その場の最善を一度頭の中で整理し、言葉を発することができるようになりました。

 

 

◆1年半、立ち上げメンバーから頑張っていた朝活をやめるという決断をした。

新しいステージに行くために、自分の体調を大切にするために、起業してすぐから入って毎週参加をしていた朝活を思い切って辞めるという決断をしました。

そこからは勉強、勉強、勉強の日々。

 

◆基礎心理カウンセラーの取得(2月修了式で取得予定)をした。

色彩心理以来の心理学の勉強。理論ベースの心理学の勉強会に参加してタイトなスケジュールの中で短期間で勉強をし、心理学への理解を深めました。

 

交流分析の資格を取得をした。

 

◆税金・会計を理解するための勉強会に参加し、事業計画書を書いた。

完全にイメージと感情、直感が得意で大好きな私からすると、本当に避けて通れるなら通りたいものでしたが、経営者としての役割を考えると、ここは避けてはいけないところ。

学んだことにより決算書の読み方がわかるようになり、月次決算書を社長が読む大切さを知り、税理士さんに意見や提案がしっかりできるようになったし、今後の会社が大きくなった時の規定を考えたり、会社の在り方についても今まで以上に真剣に考えるようになった。

事業計画書を製作したことによって、より思いを具体的に事実と理論を使って話せるようになり、BtoCの新しいサービスを作ることができました。

2018年から起業家に向けたランチ会・お茶会、イメージコンサルなどを開始予定。

 

◆ホームページをリニューアルした。

こちらからご覧いただけます。

https://charis-color.co.jp/

※研修用のホームページは2018年2月に別途作ります。

  

◆花事業に関する動画をプロに頼んで作成していただいた。

こちらからご覧いただけます。

Charis Color 「フラワー事業映像」 - YouTube

 

◆メンターを置き、資産40億円の経営者の方から直々にコーチングを半年間受けた(最終は1月)。

自分の願望の拡大や方向性を確認するうえで、必要だった師匠の存在。最初はびっっくりするくらい緊張していたし、自分なんかが…と思っていたけど、本当に思い切ってとびこんで師匠のもとで勉強させていただいてよかったと思っています。詳しくは1月のコーチングが終わってから書きます。

  

◆セミナーのアシスタントに参加

チームメンバーの無限の可能性を信じることなどを学んだ。

これは昨日あげたブログに詳しく書いているので、是非読んでください♡

 f:id:chariscolor:20171231172156j:image

 

◆週1回は最低でも休むことにした。

全く休まず酷使し続けてきた体のことを考えて、よりパフォーマンスを上げるために2期目にしてやっとこさ丸1日休むことを始めた。

 

パーソナルトレーニングに週2回通い始めた。

f:id:chariscolor:20171231172224j:image

 

◆2017年はほぼ休むことなく最低週1回、年間で60回以上、朝5時半には花の市場に出かけ買い付けをしに行った。

 f:id:chariscolor:20171231172232j:image

 

◆2017年は200個以上の花を製作させていただきました。

 

研修を6件担当させていただくことになった。(うち3件はもう研修済み)

 

卓話を担当した。

麻布のロータリークラブさま、中小企業診断士さまの会で花と色の効果・効能について話をさせていただいた。

f:id:chariscolor:20171231162738j:plain

 

◆数字にコミットし、過去最大の売り上げをあげた。

 

1期目の売り上げの倍の金額を稼いだ。

 

◆2017年11月号の雑誌『CREA』贈り物バイブルに掲載

f:id:chariscolor:20171231161735p:plain

◆願望を拡張して、3年後までに1億円の売り上げを上げることを決めて公言をし始めた。

 

他にもいろいろチャレンジしたとは思いますが、大きく言うとこんな感じです。

学びが多く、そして実りの多い1年でした。夏にも機は熟したとブログに書いたけど、アウトプットがまだまだこれからだなあ〜と感じています。

 

まだまだ成長しようと思っていますが、

2018年は、量も大事にしつつ、自分の人生の”質”ももっと高めながら動いていこうと思っています。

 

具体的には、

私は私。と、自分が源だということを本気で思い、1つ1つの自分に起こる出来事に対して、今まで以上に真摯に向き合う。

でも、”ただただ、がむしゃらに頑張る自分”はもう、やめる。

そして自分を肯定し、大切にし、承認をする。もう頑張りすぎない。自分のペースで働く。穏やかに生きる!!

だから、ただアツいだけの女版松岡修造の前田ではなく、女性らしく自分らしく落ち着いて物事に取り組むことをコミットします。

前田あんまり暑苦しいこと言わなくなったな、と思ったらそういえば…と思ってほしいです。けしてやる気がなくなったわけではありません。笑

 

また、

◆チームを作って価値観や理念を共有し、個々人を大切にし助け合いながら共に成長する。

◆パートナーシップにも積極的に取り組み、大切な人とたくさんの思い出を作り、支え合える良い関係を築く。

◆事実と理論に基づき、IQを使ってシミュレーションや計画を立てる習慣を身につける。

これらも重要な課題。

 

2018年ももっと素敵な1年にします!

 

2017年にご縁をいただいた皆様、ずっと昔からお付き合いしていただいている皆様。

今年1年も大変お世話になりありがとうございました。

ここまでチャレンジし、成長できたのも、応援してくれた家族やお客様、私に関わってくださった皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

 

2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

皆様にとって2018年も彩りのある素敵な1年になりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

【前田、清水の舞台から飛び降りる。】

くらいのチャレンジをしました。びっくりさせてすみませんw

 

もう今年もあと2日になりましたね。
先日、2017年の出来事の中で三本の指に入る大チャレンジをしてきました。


今回のチャレンジは私にとって人生をさらに加速させる出来事だったので2017年の振り返りとは別に、ブログに書かせていただきます。

それは、誰もが経験するわけではなく、一生のうちで一回体験するかどうかもわからない。
人生を変えるような、パラダイムシフトを起こすためのセミナーアシスタントです。

f:id:chariscolor:20171230140421j:image

 

私も今年の4月にこのセミナーを受けて、

雰囲気がグッと柔らかくなった

と言われていました。


ただ「いつかこのセミナーのアシスタントをするだろうな」と思ってはいたけど、正直言うと自分と向き合った時間はとってもしんどかった記憶があったし、3日間(事前打ち合わせを入れると4日)朝から晩までの拘束で、打ち合わせを1つ断り、1番お世話になっている方とのお約束を2つ断ってのアシスタントをするという決断は大変勇気のいることでした。

今じゃなくて、また今度でもいいかな、と思ってた自分もいたくらいでした。

 

でも、そこまでしても「やっぱりアシスタントをしよう!」と決断したのは、

1月から継続で始まるホンダ技研さんの企業研修や、自分自身、そしとまだ見ぬお客様や自分の会社の社員との関わり合いの中でも必ず活かせると思ったから。

 

それに

『私がいつも成長してきたのはいつ?』の答えは

"怖くても不安でもチャレンジしたとき"だったから。

 

それこそ大袈裟だと思うかもしれないけど、題名にも書いた通り、清水の舞台から飛び降りくらいの気持ちで思い切って飛び込みました。

 

そして80名を超える応募者の中から36名のうちの1人に選んでいただき、170名の参加者の中でご縁があった5人のチームメンバーと過ごした、この3日間の経験は一生に残る思い出となりました。

 

3日間はチャレンジの連続でした。
その中でも大きくチャレンジをしたことは【チームメンバーの無限の可能性を信じること】そして【3日間で、5人の人たちをチームとして作り上げ、人生を変えるようなパラダイムシフトを起こすような関わり合いをする】こと。

 

いくらセミナーがしっかり作り込まれていて進行をしてくださる方がすごくても、結局1番近くでメンバーに関わるのは、まだ2期目の会社を経営しているだけの28歳の私。

 

その小娘にそんなことが出来るのか。初めてのアシスタントとか、そんなの受ける人には全く関係ない。
私の在り方や接し方1つで、その人が心を開かなくなってしまったら?あのアシスタント全然だめ。と思われて、セミナーの効果が半減してしまったら?どんな人が来るかもわからない。進行中に何を言われるのかわからない。
そしてチームを作ると言っても、私がするのはヘルプではなくアシスト。


得意のアドバイスは基本なしで、気づきを得てもらえるような質問だけを心がけて接する。

そんなん、やったことない…

不安で不安で一週間前から眠れなくて、プレッシャーに弱い私は熱を出して、コンディション最悪。自己管理できてなくてまた自己嫌悪。そして本番を迎えるという悲惨なスタートでした。

 

でも研修が始まってチームが決まると、集まったのは私の鏡たち。びっくりするくらいに私によく似てる性格の人たちでした。
みんな自由で明るくて、素直で。かと思えば気分屋だったり心見せなかったり。そんなメンバーたちが愛しすぎて、なんだか嬉しくてずっとニコニコしてました。改めて「この人達のために絶対に結果を出す」と心の中で決めて3日間、朝7:30〜23:00ごろまで毎日必死に動きました。

 

ホテルに帰ると毎日、眠すぎて白目を剥きながら振り返りを書き、翌日をイメージして死ぬように眠る。研修が始まるとまた必死のパッチ。けど、びっくりするくらい時間が経つのが早くて正直自分がセミナーを受けていた時よりも一瞬で時間が経ちました。なんか学生の時を思い出しましたw

 

そしてセミナーの3日間「チームがどういう状態になったらベストか(あんまり内容はかけないのでざっくりいうと)」を常に意識して動いた結果、最終日には私の中で決めていた「自分らしさ、自分の無限の可能性を感じてもらい、前に進み続ける力をつける」という目標を達成することができました。

 

「3年後の目標を必ず達成して悠衣ぴーに報告します。」「本気を教えてもらえたから、次は自分が本気を出す番だと思った」とか、他にも「アシスタントになりたい」と5人中3人に言ってもらうことができて、すごく嬉しかった。もっといいこと言ってもらったけど内緒。
メンバーから沢山言葉をもらったとき、自分が3日間決めて動いた結果が全て反映されていて、気持ちが全て真っ直ぐに伝わっていたことが本当に嬉しかったです。
21歳の女の子の次によく泣いていたかもしれないw

 

また3日目の夜には1日目と全然、良い意味で表情の違うメンバーがそこにはいました。決意を決めた人の顔つき、心を開いてくれて穏やかな表情の顔つき、希望に溢れている顔つき、素直な心で全てを吸収しようとしてる真面目な顔つき、自分軸が明確になってきている顔つき。メンバーそれぞれに持っていた課題をクリアしたからこそ、見える景色が変わり在り方が変わり、発する言葉が変わり、顔つきも変わったんだなと思いました。

 

もともと、私のメンターがよく言っている"やり方より在り方・考え方"は私も持っていたけど、それを自分の成長や在り方ではなく、チームメンバーに3日間を通して見せてもらって、より確信に変わりました。
人と人とが手を取り合って、心を開き、受け入れることによって見えてくる世界がたくさんあって。
人が成長することの素晴らしさ、アシストすることの素晴らしさ、コーチングの素晴らしさ、承認の素晴らしさを体感し、また自分とチームメンバーの可能性を信じて行動するというチャレンジができた大変充実した3日間でした。

 

また、最終の打ち上げでは200人ほどの前で今までの自分の過去、そして現在の話を包み隠さず話せたことも私にとって大変大きな経験となりました。不思議と今までのような人前で話す緊張感はなく、伝えたいことがあってその気持ちを全力で言葉にすることだけに集中しました。

f:id:chariscolor:20171230140347p:image

 

やっぱり自分は「自分が目標達成するために頑張る」というのではなく、背中を見せたい人や応援してくれる人のため、自分の大切な人のために頑張るということが原動力であるということを再確認しました。

なんといっても、誰のために。なんのために頑張るのかが重要であり、目標を明確に持つことが大切。
与えたら、与えられる。承認して信じて本気で関われば、想いは伝わることも学ぶことができました。

 

今回アシスタントになれたのは偶然じゃない。自分が思い描いている願望を現実にするために、自分が引き寄せた結果なんだと思えました。

同じアシスタントチームのメンバーがとても大きな決断をしたとき、それは私の影響がすごく大きいと言ってくれたことも最高のギフトでした。
私がチャレンジしてきたことが誰かの力になっていること、影響を与えることができてその人の人生を変えるような選択の一つの判断基準になるようなあり方ができていることを感じることができて、頑張ってきてよかったと思えたし、そう思ってくれたチームメンバーに感謝を心の底から感じました。

 

今まで自分に対する承認が少なかったこと、ありのままの自分に自信がなかった自分がいたことにも気がつきました。それに自分がよく影響を与えることがあるのは知っていたけど、だからこそうまく発言できなかったり我慢したり影響を与えることに関してマイナスイメージが大きくて、良いイメージを持てていなくて。そんなイメージをガラッと変えてもらった出来事でした。

3日間を通してチームって最高だなって感じたし、私も自分のチームを作り上げたいと思いました。


2018年の課題は、自分のチームや弟子をつくること。それを確信しました。

BtoCのプランも作り、協会を設立するために動いたりイメージコンサルなどもしていきます。

 

そんな風に心の底から思えたのは高橋師匠、大杖トレーナーをはじめコーチ陣のみなさま、オフィスのみなさま、そして共に頑張ったアシスタントメンバーのおかげだと感じ、胸が熱く、感謝の気持ちでいっぱいです。

f:id:chariscolor:20171230140634j:image
すべてが愛。感謝。
最高の学びをありがとうございました。

そして、こんな長文のブログを最後までご覧下さった、あなたに感謝。

ありがとうございます😊

明日は2017年、総まとめの振り返りを書かせていただきます!!

 

皆様にとって2017年の残り2日が、彩りのある素晴らしいものでありますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

【前田独立記念日】

ご無沙汰しております。12月も早くも一週間が過ぎ、今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。
みなさん師走ということでお忙しい毎日をお過ごしでしょうか?
私はというと、11月の方が精神的にも身体的にもいろんな意味で大変だったので💨

今月はのんびりと過ごしています。

 

題名にもある通り、12月8日は私が覚悟を決めて、本気で独立すると誓い、初めての一人暮らしをした初日。(ちなみに登記したのは、まだ少し先のお話し )

2年前の今日、二人で住んでいた家から引越しをして、初めての一人暮らし・東京での一人での生活が始まりました。


ご存知の方もいらっしゃいますが、その日は夜に仕事があって家にツナ缶しかなく、しかも机も椅子もまだなかったので、メゾネットの2階に上がる階段の端に座り、ツナ缶を一人寂しく食べました。このことは本当に今でも忘れられないです。(←しかもツナ缶をそのまま置きっぱなしで出てきたので、帰ってきた瞬間ツナ缶くささがやばくてびっくりしたw)

また、仕事から帰ってきて、電気が付いていない暖房もついていない、冷たくて寒くて真っ暗な部屋の扉を開けたときの虚無感は今でも鮮明に覚えてるし、”「ただいま」と言っても誰も返事をしてくれない家ってこんなにも悲しいものなんだ”と思って、階段を上がる音だけが響いた時には涙が止まりませんでした。今でも、この文章を書いていて思い出すと、やっぱり当時のつらさを思い出して泣いちゃう自分がいます。


でも、1年前の今日は朝活に参加をして、昼は当時から応援してくださっていた方についてきてもらってネイルサロンの内装の造花のアレンジメントを担当させていただいて届けに行き、夜は交流会にも参加していました。

 

そして2年経った今日。
朝4時起きで大切な人の大切な会のお花の注文を頂いて買い付け。

安藤忠雄氏の展示会と野生展を観る。

ミッドタウンの天婦羅屋さんで食事をご馳走してもらい、リッツで前田独立記念日のお祝いをしてもらう。

パーソナルトレーニングに行く

租税教室で小学生に税金のことを伝える勉強会に参加する。

という時間を過ごせました。

 

継続してお仕事をいただくことができていて、自己成長と自由な時間を確保することができ、 応援してくださっている方に可愛がってもらい自由な時間を過ごせて、健康に対する時間も取ることができ、地域に貢献することもできるようになりました。


本当にありがたく、幸せに思います。


「2年前に戻って同じように頑張って、同じような時間を過ごせ!」と言われたら、絶対に戻りたくない。正直いうと死ぬ気で動いて動いて動きまくって毎日過ごしてたから、今あんなに頑張れるかわからないし、あの時は体力の限界が来ても、何があってもやると決めてたから、自分の休みたい気持ちは無視して動いて限界超えても日々を過ごしていたので。

けど、この2年間のすべての出来事・経験は私にとって、かけがえのない財産です。

 

以前フェイスブックにも書いたんですが、(一部引用、少し内容を今回のブログ用に変えてます)


2年前のあの時、私が自分の本当にしたいことを我慢して離婚していなかったら、
今の仕事をすることも皆さんと出会うこともきっとなかった。
そしてあのとき、結局『大切な人も人脈も何もないから』といって関西に逃げて帰っていたら…
今までさせていただいたお仕事も、今までの経験も考え方も、何もかも、同じものは1つも得れなかった。

1年前のあの時、「立派な経営者になって会社を継続させていきたい」と思って動いていなかったら、私は今、この環境で今日この場所にいることはなかったでしょう。

 

人生って本当に不思議だなと思います。
責任と覚悟を持って前に進むことってしんどいし、自分と常に向き合うことで泣きたくなる時も不安で悩んで眠れない時も全部一旦止めて休憩したい時もある。
でも私は自分で選択して責任を持って日々を過ごすようになってから、自信がなくて嫌いだった自分のことを好きになれるようになりました。
そして周りの人も今まで以上に大切にできるようになっています。
周りの私のことを大切にし、応援してくださる方達にも感謝の気持ちしかありません。

 

年々任せていただけるお仕事が増え、責任が大きくなってきてプレッシャーももちろんありますが、それよりも信頼していただいて仕事を任せていただいていることが本当に嬉しいです。

 

これからも、どんな時でも前向きにゆっくりでも一歩ずつ進んで成長し続ける自分でいたいと思います。

f:id:chariscolor:20171208212131j:image

いつもご覧いただきましてありがとうございます😊
これからもどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって明日も彩りのある素敵な一日となりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

フランスの人間国宝の人が好きになりました!

だいぶ間が空いてしまってすみません💦気がついたら11月も末。

もう本当に冬⛄️❄️に近づいてきましね。

11月の振り返りは近々することにしますが、本日までの企画展だったフランス人間国宝展についてブログを書こうと思います♪

 

フランス人間国宝(メートル・ダール)とは?
フランス文化・通信相より、伝統工芸の最高技能者に授与される称号。
1994年、日本の通称「人間国宝」(重要無形文化財保持者)にならって作られ、ユネスコにも登録されている。熟練の技、ノウハウの希少性、工芸分野の核心への貢献を高く評価するものであり、認定を受けたものは自信の技術を弟子に継承する使命を帯びる。2016年現在、認定者は124名。
(以上、フランス人間国宝展チラシより抜粋)

 

私のあくまでこちらの感想は主観だし、人間国宝様のことを書くのも恐れ多いなと思いつつ、見て感じたことを今回シェアさせてもらいますね(^^)
とにかく終了間際だったけど、

観にいって良かったー!!

と心から思いました。もう少し早くみなさんにご紹介できていればと思いました😣


どの美術工芸作家さんも自然によってもたらされた原材料を巧みに使い、素材の美しさを際立たせていて。
そこには、固定概念にとらわれず様々な素材の組み合わせや表現方法を考え、情熱を持って自分が伝えたいことや表現したいことを追求したからこそ完成したのであろう作品ばかりが並んでいました。

図録の素材も表紙もおしゃれ。薄い方の図録(今回の企画展の展示がおよそどんなものだったのかわかる)も購入しました。

 

f:id:chariscolor:20171126215815j:image

写真は普段と同じ太い図鑑とチラシです。

 

展示の仕方はおしゃれでしたが、若干暗めで細部まで見にくい箇所もチラホラ。世界観を出すための演出だとは思うし、時間が経てば明るくなったりする時もあったけど、私は作品に集中しずらかったのが正直なところ😢
またキャプションも観る側の創造性を掻き立てるためなのか、もしくは作家の技術面に関わるから言えないところなのか、はたまたシンプルさを追求したのかいろんな解釈はあると思いますが題名が書かれているものばかりで、何が使われているのか、どういう創造性がこの作品には含まれているのか、とっっっっっっても私は知りたかったです!!

 

人物紹介の場面で作家さんたちが素材にもこだわっていると書いてあったので、せっかくだったらどの作品に何の素材が使われているかをおおまかでいいから書けば、その素材自体にも興味が出てくる人もいるのではないかと勝手に考えてました。
そして(あえてそうしてる、そういうもの?なのかもしれないけど)”制作工程やその作品にかけている想い”などの動画が少しでもあれば、さらに作品にも工芸作家にも愛着がわくし、その世界観にリアルに惹き込まれ作品の付加価値もより伝わるのではと、妄想が膨らみました😌
映画でいうと「ファッションが教えてくれること」みたいな動画のイメージ。

 

少し気になるところを先に書いてしまいましたが、

とにかく作品はどれも好き!

触りたい!

もっと近くで見たい!

と思ってウズウズしてしまうものばかりが展示されていて私の中では好みのものがたくさんあってヒットしまくり♡※もちろん我慢して触っていません。←当たり前w

そういや聞かれてないのに、一緒に行った方に『私この作品が好きです!!』とかしょっちゅう言ってたw


あれだけ手が触れられるくらいの近い距離で作品を観れる展示はそうそうないと思うので、すごく嬉しかったです。

また展示でいうとホール3のフランソワ=グザヴィエ・リシャールさんが手がけた壁紙がとっても素敵で、作品とは帰って図録を見るまで気がつかなかったけど、そこのホールにいる時はその素敵な壁と天井をしばらく見ていました。なんの展示すんねんって感じですけど、自分が何か展示するときもああいう展示会場にしたいと思いました!

 

今回の企画展に出ている人間国宝の皆さんは短くて20年。長い方は40年近くずっと同じ素材を愛し、技術を極め続けているそうです。

その姿勢がとても素敵だと感じたし、しかも今の時代にもちゃんと合ったものを創り出し世間にも認められて国宝にまで認定されるなんて一体どんな人たちなんだろう?と、さらに興味を持ちました。

また作品にはその人の在り方、考え方が包み隠さず全て出るものだと私は思っていて、

自分と向き合い考え続け、挑戦・創造・情熱・愛・美・徹底的なこだわり・執着

があるからこそ、その人自身が人間国宝にも認定されて作品も一般人から皇室の方にまで愛されるんだろうなと感じました。

フランスの人間国宝の皆さんが好き。カッコいい!!
私も自分の在り方・考え方に自信と情熱を持って常に進んでいける人間でいたいな。

と思った前田なのでした。

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました✨

展示会は終了してしまいましたが、ぜひフランスに行って人間国宝の方達の作品を見る機会があったらぜひ見てみてください👀💕

 

皆様にとって明日も、彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
yui531_official• インスタアカウント新規変更しました。↓
https://www.instagram.com/yui531_official

通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043