Charis Color(カリスカラー)ブログ

色と花のこと、ライフスタイルetc...

私、だまってましたけど実は58歳でした。

みなさまこんばんは。世間一般では今はお盆休みなんですね。
Chris Colorでは8/25(金)から8/29(火)までお盆休みをいただきます。よろしくお願い致します。

前回のブログを読んでくださった方、お盆ですけどちゃんとご自身のこと大切にしてますか😊?
前回のブログはこちらからご覧いただけます。→https://goo.gl/egk1nC

 

ー私、だまってましたけど実は58歳でした。ー
さて、題名を見てビックリされた方もいらっしゃるかと思いますが、実はこの年齢は嘘ではありません。
何の年齢かというと”血管”年齢です。(2016年11月時点)

少し話が飛びますが、2016年の11月6日から12月25日までファスティングをしてました。
facebookに詳しく書いているので興味がある方は宜しければご覧ください。
https://goo.gl/7Ytb4F

 

f:id:chariscolor:20170813215250j:image
これは私がデトックス最終日(2016.12.25)にとった写真です。

 

昨年の11月初旬から11月の末までは、あまりの年齢の高さにすぐにファスティングを行うことができず、本格的なデトックスを開始するための準備期間でした。
11月末から本格的なデトックスを開始して、全く固形物を食べなかった日数28日間
私はやると決めたら必ずやるので、かなり強い意志を持って実行しました笑

 

ただ、そもそも初めてこの記事を読まれた方はファスティングを話さないと、「ダイエットのためにファスティングをしたのかな」など、本来の意図とは違う解釈がされる可能性があるので、先にfacebookからの引用ですが理由を書きますね。

 

ファスティングした理由
◆1.夏に頑張りすぎて(補足:2016年の夏の話)失神したこともあり、起業してから今日までの約1年をほぼ1日も休むことなく頑張ってきた体を、この時期だからこそいたわってあげたかったから
◆2.また体が悲鳴をあげだしていて気持ちも体も限界ギリギリまで来ていたので、ここまできたら思い切って体質改善してやってやろう!
と思ったからでした。

で、血管年齢の話に戻りますが、すがる思いでトレーナーさんに現状を相談し血管年齢を測ってもらったときの数値を表したものがこちらでした。

 

f:id:chariscolor:20170813215342j:image

いやいや、ありえへん。プラス32歳って何?!

このとき27歳だったので58歳。題名の通りです。
「まあこれだけの血管の年齢になってたらそらしんどいわな。」と、素直に思いました。
そのときの体つきも大変な状態でした…

 

 

<before>
恥ずかしすぎて載せるか悩みましたが、どれだけ変わったかを見てもらうのにはこれが一番かなと思い載せました。

f:id:chariscolor:20170813223220j:image  

 

<after>
これはデトックスが終わり2月くらいに撮ったものですけど、かなり改善されたことがお分かりいただけるかと思います。

f:id:chariscolor:20170813222630j:image 

 

ー現在は???ー

2017年の5月にも一週間ほど、軽いファスティングをして、それからもハーブの入った水を飲み続けていて、最近では新しい習慣として一週間のうち3〜5回は30分から1時間、歩くようにしています。

 

でね、ここで私が今日のブログを書いた理由がやっとわかっていただけると思います。
今の年齢聞いてもらえますか?!なんと!!現在の血管年齢が!!!

 

f:id:chariscolor:20170813215429j:image

21歳(今28歳なので)になったんです!!!
数値を見た瞬間「え、やばいやん!!!」と、めちゃめちゃ嬉しすぎて、知性も何もない感想をトレーナーさんに素で言ってしまうくらい嬉しかったです。

 

実は最近では翌日のパフォーマンスが落ちるのが嫌で、お酒もほとんど飲まなくなり、24時までにはなるべく寝るようにしています。

 

お前はアスリートか。

 

と思われたかもしれませんが、私も自分で心の中で突っ込みたくなった今日この頃です。でも本当の話です。

 

おかげさまでデトックスをしてから8ヶ月が経過した今も、1度も風邪をひいていません。
ただ、自律神経の数値が交感神経90の副交感神経10くらいだったようで、やっぱりまだまだオンオフの切り替えができていないと反省。まだまだ課題があります(^_^;)

 

でも今年の夏は、なんとか宣言通り自分のことを大切にし、家にいる時間を多く取れています。


また前回のブログで書いたように本を読みまくり、現在は4冊1000ページほど読んでます。
でもまだまだ目標までは遠い現実。8月ももう折り返し地点なので、踏ん張りどころだなと感じています。

 

冒頭にお盆休みをいただく旨を書きましたが、5日間のうち2日間は経営戦略や事業計画書のセミナーを受けるんですよ。
で、なんと。私ね気がついてしまいました。まさかの、そこでも課題図書があったということに。


まさかの3冊追加…うそやろ。目を剥きました。
今年の夏はインプットの夏なんだなと腹をくくりました。
9月以降は学びつつも、いよいよ研修の日程調整などに入るかと思うので良い報告ができるように追い込みをかけていこうと思っています!

 

デトックスに興味のある方はご連絡ください。プロのトレーナーさんをご紹介させてもらいます。

 

皆様にとって2017年の夏はどんなものになっていますか(^^)?
暑い日がまた続いているので、気をつけてくださいね。
本日も読んでいただきましてありがとうございました。
みなさまにとって、明日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

好きで好きで仕方がない。

皆様こんにちは☀️

早いものでもう7月も最終日となりましたね。

皆さんにとって、7月はどんな月でしたか😊?

私にとっては過去最大級にのんびりと、そして自分とがっつり向き合った月でした。

 

あまりfacebookやインスタを更新できず、「生きているんだろうか?!」と心配してくださった方もいらっしゃったみたいで、ごめんなさい。

毎日とは言えませんが週に3回は30分から1時間歩くようにしたり、デトックスウォーター飲んだり、9時間くらい寝る日をつくってみたり。こんな感じの顔色なので

 

 f:id:chariscolor:20170731002044j:image

久しぶりに会った人には元気そうで良かった!と言ってもらえるくらい、ちゃんと元気に生きています。

ただ”のんびりと”と言っても、人といつもより会ってないだけで、バリバリ仕事はしていました!

 

もうね、題名にもあるように

やっぱり仕事が好きで好きで仕方がないんです。

「人じゃないんかよ。」と思われた方すみません。いきなり「仕事が好きで好きで!」とか言いだしたら、それはそれで「どないしてん。」となるかなと思ったので😅

 

私事で恐縮ですが、現時点での私の人生の最大の目的は

大切な人を大切にできる環境をつくり、穏やかな時間を過ごすこと なんです。

え?そこは仕事じゃないんや…と思った方もいらっしゃるかと思いますが、私は起業前からずっと「自分らしさを持ちつつ家族や自分の周りにいる大切な人たちとの時間を作るためにも、自分にしかできない仕事をしたい。」と想って行動していて、4年間この思いは変わっていません。

そしてその仕事に対する愛も全く冷めていません。

 

さらに仕事では自分の会社の存在意義を考え『色と花を使って、日本企業の社長及び社員の幸福度を高める』ことをヴィジョンと決めてから、さらに人生が加速している気がします。

 

ちょっと変なこと言うな、と思われるかもしれませんが

私は恋愛と仕事はすっごく似ていると、これも4年前からずっと思っていて、いろんな人に言っています。

 

(専門的なことを)知れば知るほど好きになり、嫌いになれたらどんなに楽なんだろうと思ってもなれない。

むしろ年数が経つごとに、自分がしている仕事に対しての愛情が更に増していっています。四六時中仕事のことを考えて、ドキドキワクワクして興奮して眠れない日もあります。(最近だいぶ落ち着きましたけど。)それでもやっぱり、経験したことのない大きなお仕事や想いを伝えたいと言ったお客様からのお声を頂戴すると、さらに力も入るしそればっかり考えてしまって正直、次の日が買い付けで2時間しか寝られない…と思っても、どうしてと考えてしまいあんまり寝れません。まだまだセルフコントロール不足で恥ずかしいですが💦

 

以前、「お金を気にしなかったらどんな仕事を選びますか?」と、質問をされたんですが、私は「やっぱり今の仕事をするなあ」とすぐに思いました。

そして、前回のブログにも書かせていただいたように『いのち大事に』をテーマにしつつも、

前回のブログはこちらからご覧いただけます→

 https://goo.gl/NfGYi9

 

自分の人生の理念・目的や人生の価値観・哲学、これからの方向性などを考えまくりました。(まだまだ不十分だと感じていますが…)

また、心理学の勉強をしに行ったり、新しく研修をさせていただけることになりそうな会社さんのカリキュラムを作るために本を読みまくっています。

 

 f:id:chariscolor:20170731002424j:image

↑これを全部一応、来月末までに目を通す予定。

通常、最短でも研修のカリキュラムは2ヶ月かかるのですが、1ヶ月後くらいに1度見せて欲しい。と言われているので、必死のパッチです。

 

でも不思議と自分のことを大切にしているからか、あまり慌てることもなく最優先事項を良いペースでできている気がします。さらに、より客観的に自分自身を見ることができるようになったので『時間に余裕を持つことの大切さ』を改めて感じました。

 

また、あまり更新できていなかったにもかかわらず、お花を頼もう!と思ったときは私を思い出して注文していただいたり、お客様を紹介してくださる方やお仕事を一緒にしたいと言ってくださる方もいて、本当に嬉しくて幸せな気持ちにさせていただきました。ありがとうございます。

 

今は体調もおかげさまでだいぶ良くなり、今まで以上に

自分の出来ることでもっともっと、一人でも多くの人に幸せを感じてもらいたい

と強く思っています。

 

新しい気づきを得たとき、私が制作したお花を見て喜んでくださったとき、クリエイティブ発想で研修にのぞんでくださってるときのお客様の顔を見ることが私はとっても好きで、すっごくテンションが上がります。うまくこの嬉しさを伝えられなくて残念です…

 

最近ね、起業前(4年ほど前)の当時のメンターから「本気でやるなら花と色で日本を変える!くらい言えるようにならなあかんわ!」と言われ、「そんな無茶苦茶な…😦」と思ったことを思い出したんですよ。

でも、一つ一つ仕事を積み重ねていくごとに、もしかしたら私にも本当にそう言える日が来るのかもしれないと最近思えるようになってきました。

 

変えるというか、「色と花で日本をよりよくする!」という表現が私の中ではフィットしてるんですけどね。あくまで色と花は1つの手段ですが、やっぱり私にとっては大切なツール。

以前にもお伝えしましたが、しんどい期間が長かったからこそ、今のありがたさを人一倍感じているし、まだまだ若輩者ですが今まで色んな経験をした私にしか伝えられないことがあり方法があると感じています。

 

本当に決まれば正式に言いたいと思っているですけど、さっきの「色と花で日本をよりよくする」ことができるかも、と思った理由があるのでお伝えできるように頑張ろうと思います。

 

今回のブログでは「元気でいます。」ということも伝えたかったんですけど、それと同時にやっぱり自分のことを大事にして、向き合って行動することでより自分らしく生きれるようになる。ということをシェアしたくて書かせていただきました。

自分らしく生きるためには、自分の行動への責任ももちろん伴います。しかし、自分が生きている意味を見つけられてきた気がするし、益々日に日に生きるのが楽しくなるし、気持ちに余裕を持って大切な人をより大切にできるようになってきたと感じるのです。

 

8月は夏休みもありますし、「そういえば、前田なんか言ってたな。」と、”ご自身を大切にしてみる。”ということも良ければ選択肢の一つに入れていただいて、皆さんが自分のこともご家族のことももっと大切に、充実した毎日を過ごしてもらえると幸いです😊

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって明日からの8月も彩りのある素敵なものになりますように✨

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043




 

 

 

 

 

東京3年目の夏。告白と誓い。<後編>

皆様三連休はいかがお過ごしですか?

とってもいい天気なので、お出かけには最適ですね🌞

結局私は休みを無しにして、ずっとあることを考えています。またそれは別のブログでタイミングがあればご報告させていただきますね。

 

さて、先日は前半をご覧いただきありがとうございました😊早速昨日の続きを書かせていただきますね。

買い付け→ロータリーのあとは、占星術の勉強会 へ。

「よりクリアに自分の可能性を知る・自分の課題・使命」を今以上に明確にするために。また、自分でも知らない自分を知るために3月からずっと行きたかった今回の勉強会に参加しました。

普通とはちょっと違うクリエイティブな占星術で、私がこれからしようとしている方向性に今以上に確信が持てて嬉しかったです。


また占星術はとても奥が深く、単発の勉強会だったんですがハマりそうになりました笑
機会があれば、別のタイミングにでも少し紹介したいと思います。
 
自分の限界を決めず、枠から飛び出て思い切って新しい扉を開いて、日々動いていることで、毎日毎日少しずつですが成長を感じられいて、やっとこさ自分のことを好きになれてきて嬉しいです。


沢山の方に応援してもらえるようになってきたことも本当に幸せで嬉しい。
誰にも応援してもらえなかった、やりたいことが伝わらなかった期間が長かったからこそ、ありのままでいいよ。その仕事面白いね。今の時代にあってると思う。と言ってくださる方が増え、1人じゃないんだということを感じられて有難いな。と、ここ最近特に感じています。


お客様から

「先方から素敵なお花ありがとうってお礼の電話もらったよ!花ってやっぱり大事だね!」

卓話やワークショップ、研修を通じて

「新しい気づきが得られました!」「色のこともっと知りたい!」「色も花も日々の生活に活かします」

と言う言葉をいただいたときの感動は一言では言い表されない幸せさ。
 
実は今年で東京に出て来てから3年目の夏を迎えました。
私にとって夏はとても辛いものであり、その辛いイメージに長い間、囚われていました。
おじいちゃんが死んでしまってハゲたり(←これはだいぶ前ですけど)失神してみたり、旦那とうまくいかなくなってウィーダーインゼリー飲んだだけで、もどしてしまい動けない。逆流性食道炎や胃炎、不眠症になるなど…肉体的にも精神的にも辛いことが多いのは夏。

あんまり嫌いとか言うことないし気がつかないふりをしてたんですけど、今思えば、できれば夏を飛ばして秋にしたいくらい、夏が嫌いでした(笑)
 
ですが、今年の夏は何かが変わる気がしています。
というか変えようと決めました。
夏が来なければ秋は来ないし、もちろん冬や春は来ない。原理原則・易経の世界でも春夏秋冬、四季の移り変わりの大切さは読み解かれています。(本格的に習ってないから、たいそうなことは言われへんけど)
 
2017年は飛躍の年とし、少しでも応援してくださってる方へお返しをする。
いつかのFacebookにも書いてるんですが、わたし、2017年のはじめにそう決めたんですよ。
そして早いもので2017年も折り返し地点にきました。
私の今の課題は「バランスをとる」こと。きちんと休みながら健康的な身体を維持しつつ時間を徹底的に管理して仕事に励む。アツい気持ちを持ち続けながらも、アツくなりすぎて燃え尽きないようにすること。
 
私にしかできない方法で、皆さんが経営をしたり・勤めたりしている会社、そして関わっている社員さんや取引先の方々、ご家族を少しでも幸せにする。
ためにこれからも動きます。

 

今後の具体的な動きでいうと

*今年中に講話をあと2回はする。

*今年中に個人様のワークショップ五回セットの開催

*法人様の研修5回セットの実施

*関西でも仕事をする

*大学の非常勤講師、学校のゲストとして登壇

*協会の設立

 

などなど。

まだ沢山あるんですけど、お伝えできる範囲ではこれらのことをしようと思っています。予定なので内容は変わるかもしれませんが…

 
ただこれって、わたし1人だけで出来ることは正直限られていると思うんですよ。
1人で出来ることなんて微々たること。 
だから皆さんの力を貸していただきたいです。
 
また何回かお話をさせていただいていますが、お花と色はわたしの人生を変えた大切なものではありますが、あくまであなたが経営している、もしくは勤めている会社にいる人たちの関係性をより良くする。ということを達成するための手段のひとつです。


自分の会社の社員を幸せにしたいから、仲間を幸せにしたいから、チームビルディングや在り方を考えたいから、こんなことできる?等。

こういうことしてほしい!などが有れば、何か方法を考えるのでおっしゃっていただければと思います。(もちろん出来るかはお伺いしないとわかりませんが…)
 
これからは今まで以上に、ビジュアルでも目標ややりたい事を示していこうとも思っていますので、色々とご協力いただけると幸いです。

 

残りの半年、しっかりコミットメント達成に向けて予定を立てて動きます!

 f:id:chariscolor:20170716102605j:image

 

いつも貴重な時間を使って最後まで読んでくださってありがとうございます。


本日も皆さんにとって彩りのある素敵な1日になりますように✨
 
 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor

通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor

私がお花をはじめたワケ(理由)
http://keypage.jp/interview/maedayui/

メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043
 


 
 
 
 

東京3年目の夏。告白と誓い。<前編>

おはようございます☀

暑い日が続いていますが、皆さん体調は大丈夫ですか(^^)?

水曜日、今日と朝から買い付けに行ってきました。

買い付けのときに家を出る時間は大体朝の5時少し前です。

火曜日の夜に寝るのが少し遅かったので若干眠いな…と思っていたんですが、

買い付けの朝、家の扉を開けた瞬間、目の前に澄んだ青い空、そして朝なのにとっても綺麗な月が見えてテンションが上がり「素敵な1日になりそう!」と思って写真を撮りました📸

f:id:chariscolor:20170712190703j:image

せっかくなので皆さんと共有(^^)

小さくて分かりづらいかな💦

肉眼で見ると本当に月が綺麗で、朝の6時くらいまではとても近くで綺麗な月が見えていました👀✨

 

さて、今回は前編と後編に分けさせていただきたいと思います。

また内容は「日々成長していること」から、「これからの取り組みと誓い」について書かせていただきます!

 

と、その前に、今月の私自身のテーマについて少し触れさせていただきますね。

 

-今月のテーマ-

皆様は毎月、ご自身のテーマ(方向性や力を入れること)は決められていますか?
私は最重要項目を今月から意識して月毎にテーマを決めることにしました。

最近ブログもFacebookものんびり更新しがちだったので、ご心配してくださってる皆様すみません。お世話になっている先生からはお電話までいただいて恐縮でしたが、大変嬉しかったです。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ちょうど昨年の今頃、電車の中で失神してしまったため今年は少しセーブしながら動いています。  自分の心の在り方を見直したり、カリキュラムの製作に力を入れています。

 

ズバリ!今月のテーマは、"自分大事に"です。

ドラクエでいう"いのちだいじに"ですね。

 

    ガンガンいこうぜ←常にこれ

    いろいろやろうぜ←常にこれ

    じゅもんつかうな←使えるもんなら、使うな!と言われるくらい使いたい。

▶︎いのちだいじに←今月はこれ

 

わかる人にしかわからない言い方してすみませんw

気になる方は  "ドラクエ いのちだいじに 選択"と検索ワードに入れて

そして "画像" を押してグーグル先生に聞いてみてください。たぶんわかっていただけると思います。

 

冗談を言っているように思われたかもしれませんが、本当に冗談抜きで、"命をだいじに。"くらいの気持ちで、今年の夏は動こうと思っています。

理由は先ほどお伝えしたように、昨年の今頃、電車に乗っている最中に子宮あたりが痛くなってしまい痛さのあまり失神してしまったからです。

翌日に産婦人科に行って全て検査を受けましたが、特に異常は見つからず…セカンドオピニオンもしてもらったけど異常は見つからなかったので、たぶんストレス?のようでした。

 

そのときに身体がしんどいことももちろん辛かったけど、それよりももっと辛かったのは、1人寂しく不安な気持ちで産婦人科の待合室にいたことでした。

周りには幸せそうな夫婦や女性ばかり。「本来であれば(私が仕事より家庭を選んでいれば)子供ができて、産婦人科に行っていたかもしれないのに…今の私は自分で選んだことやけど、ひとりぼっちで仕事に関して毎日がむしゃらに過ごした挙句、電車で失神して産婦人科にも1人でいる。何やってるんやろ。自分が選んだ道は間違ってるんじゃないか。」と、自信がなくなり、とても惨めな気持ちになり泣きそうになっていたことを今でも覚えています。

でも、私が今伝えたいのはそこではなくて、1年後の今日、成長した自分。です。

 

-2017年の夏に成長した自分-

去年の今頃は、起業をしてから半年たったくらいでした。人脈がないまま起業をしたために、仕事が軌道にのるスピードが遅く、恥ずかしながら一週間に1回注文が入ったらいい方でした。そして単価も安く、注文が入っても黒になるかどうかという辛い日々でした…

でも今は、週に一度は必ず定期購入のアレンジメントを作らせていただいてますし、そのほかにも企業様から開店・上場・移転祝いのお花や大切なお客様の誕生日のアレンジメント、もちろん個人様からもご注文をいただき、結婚記念日や大切な方へのプレゼントなどで、大きなお花を任せていただけるようになりました。

f:id:chariscolor:20170712193634j:image f:id:chariscolor:20170712193644j:image f:id:chariscolor:20170712194245j:image 

あの日の出来事が嘘のようです。

そういう辛い日々があったから余計に、ご注文をいただいた時には力も入るし、期待以上のものを作りたいと、お客様の喜んでくださる顔を見たいと、想像しては気持ちを込めて制作しています。

 

そして、1年前からお話しをいただいていた

東京麻布ロータリークラブでの卓話を担当させていただきました。

内容は

"知られざる色と花の効果について"

f:id:chariscolor:20170712185838j:image

f:id:chariscolor:20170712194554j:image

写真は話の終盤のもの。にこやかに話しているところをうまく撮っていただいてたのですが、実は話をする前、部屋に入った瞬間に一度凍りついていました。 

理由はこちらをご覧ください。

 f:id:chariscolor:20170712194704j:image

何∑(゚Д゚)!

この立派な…落語のような、テーマが書かれた紙は(°_°)!!!

 

目が点になるとはまさにこのことでしょう。

大先生でもなんでもない私の名前をこんなに大きく達筆で書いていただいてることなんて想像もしていなかったものですから、びっくりしてしまいました。

しばらく緊張のあまり固まっていると、卓話に推薦してくださったKさんに「隣に座ってても緊張が伝わってくるよ(笑)」と、笑われてしまいました💦

そして「いつも通りに話してくれたら大丈夫だよ。」と、言ってくださったKさん。もはやKさんではなく神様。

 

実際に話を始めてしばらくすると、緊張もおさまりいつも通り話をすることができました。

1年前からの約束を覚えてくださっていたこと、またご自身の大切な会で推薦していただいたことが大変嬉しかったです。本当に貴重な体験をありがとうございました。

 

今日も辛かったことも嬉しかったことも包み隠さず書いて、なんだかあらためて人生いろいろるな。と思いました笑

若干他人事のように言いましたけど、もう乗り越えたから書けるようになったんだなと思っています。あとは人間生活30年近くにしてやっと、"力を抜く"ということを覚えだしたんだと感じています。

 

皆さんはどんな夏をお過ごしですか?

昨年と今年でなにか変わっていますか?

暑い日が続いています。熱中症に気をつけて、無理せず休みながら動いてくださいね。

 

明日は引き続き、成長していること。そして実は思ってたけど気づいてないふりというか、そんな告白と誓いを報告させていただこうと思います。

ご覧いただきましてありがとうございました😊 

本日も皆さんにとって彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

 作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor


通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor

 

私がお花をはじめたワケ(理由)

http://keypage.jp/interview/maedayui/


メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

 

 

 

秋川渓谷

こんにちは☀️
なんと!もう気がついたら7月も一週目が終わってしまいましたね💦

まだ梅雨が明けてないのに、梅雨が明けたのかと思うくらい暑い今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は先日、久しぶりに丸々1日休みを取って秋川渓谷まで行ってきました✨

本当はディズニーシーに行く予定で楽しみにしてたんですが、夏の暑さに非常に弱く体調が優れないため、相談して場所を変更してもらいました💦

 

自分からTDSがいいと言っていたので、悪いことしたな…と思っていたのですが、変えてもらって本当に良かった!と、感じたので皆様にもご紹介しますね(^^)

 

写真に出てる川に足をつけてぼーっとしたり

f:id:chariscolor:20170706001155j:image

 橋を渡ってみたり

f:id:chariscolor:20170706001206j:image

川を見ながら天然氷のかき氷を食べれる場所に連れて行ってもらって3時間くらいお話ししながらぼーっとしてみたり。

f:id:chariscolor:20170708103314j:image

f:id:chariscolor:20170708103338j:image

日曜日にも関わらず、そんなに人も多くなくて、時間も気にせずにゆっくり過ごすことができました✨

 

普段は、寝ても覚めても仕事仕事仕事!!

のことばっかり考えている自分に改めて気付かされましたし、川の流れる音が常に聞こえて大好きな緑が沢山見える場所で時間を忘れて穏やかな気持ちで過ごせた時間は、私にとってとても贅沢なものでした。

 

他にも思うことが沢山あったんですけど、それはまた次のブログにでも。

 

お子様連れでも川遊びしている子たちもいたので楽しめると思いますし、 のんびりしたいカップルもいいかなと思います✨

 

是非ご興味が湧いた方がいらっしゃったら行ってみてはいかがでしょうか(^^)?

 

本日もご覧いただきましてありがとうございました😊

皆様にとって本日も彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

 作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

 

 

 

 

 

 

父という存在<後編>

昨日は長い文章にもかかわらず読んでいただきましてありがとうございました。

昨日の記事はこちらから→https://goo.gl/QWG2AL

早速ですが、続きを書きますね。

 

ー現在の父との関係性ー

それからというもの、父との関係性が今まで以上にグッとよくなりました。

最初はやっぱり電話するのも緊張して胃が痛くなったりしていましたが、自分の気持ちを素直に伝えられるようにもなり、生まれて初めてくらいに2人でご飯を食べにも行きました。仕事も実績が増えていくにつれ、「よかったやないか」←これでもだいぶ多分褒めているつもり

と言ってもらえるようになり、つい先日には「すごいな。」←今までの人生で多分一番の褒め言葉

とまで言ってもらえるようになりました。

そして私はある日、なんて言われるのかすごい怖かったですが父に電話をして「パパにはずっと認めてもらえてないと思ってた。なんでも反対されて辛かった」ということを正直に伝えました。

すると父は「俺は別にお前を認めてなかったわけじゃない。ひとりぼっちやと思って寂しかったんや」と言ってきたんです。私には姉妹と母がいて、男は父一人。いつもそれでひとりぼっちと感じていたそうです。最悪さっきのことを伝えたら怒鳴られるかなと思っていたし、そんなこと、言われたことがなかったのでびっくりして「そうやったんや、ごめん」としか言えませんでした。

でもそこからさらに関係は良くなり、先日実家に帰ったときは萎縮することもなく楽しく家族で食事に出かけることができました。

 

-皆さんに伝えたこと-

伝えたいことは、自分の接し方次第で、自分の物事の捉え方次第で関係性はいくらでも変わるということ。相手は変えられないから自分が変わるしかない。そして、好きな人にはちゃんと素直に自分の気持ちを伝え続ける、行動で示し続ける、諦めない気持ちを持つことが大事だということ。

です。

また、過去に起こった事実は変えることができないけど、その出来事に対する解釈は自分の今のあり方によって新しく塗り替えれるんだということを改めて学びました。

 

これも色彩心理や心理について学び、また辛いこと悲しいことを経験し、逃げずに一つずつ乗り越えてきたからこそ得ることができた感情であり、父との今の関係性なんだなと思っています。

多分、父と母に小さい頃から常に認めてもらって「なんでもオッケー♪」だったらお花もしておらず、色や心理学もこんなにも勉強することはなかっただろうし、色彩心理や花の重要性にももちろん気がつかず、今の仕事にもきっと取り組んでいなかったでしょう。

 

他の勉強や物事に取り組む姿勢に関しても「何でも出来てすごいね」とか「しっかりしてるね、えらいね」とか言われることが多かったけど、実はそんなことは一切なくて。

ただ父に、母に認めてほしくて、がむしゃらに努力し続けた結果、周りにはそう見えることが多かったんだと思います。

(しかし、いつも成績が良かったりするけど無理をしてるから、体調を崩したりしていました)

 

こういう経験があるからこそできる、

もっともっと、私にしかできない

自分のことや周りのことを大切にできるような研修、セミナーを自分にしか伝えられない言葉で実施していこうと改めて思いました。

 

皆さんも是非、お父様大切な方へ素直な気持ちを伝えてくださいね。

前編・後編と分けていたにもかかわらず読んでいただきありがとうございました。

本日も皆様にとって彩りのある素敵な1日になりますように✨

 

f:id:chariscolor:20170619215514j:image
著作者: Vanessa Kay

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043

父という存在<前編>

昨日は父の日でしたね。皆様にとって、お父様はどんな存在ですか?

本日は私と父との今までの関係性、そして現在の関係性を書かせていただこうと思います。

ただ長いので今回は前編と後編に分けたいと思います。

f:id:chariscolor:20170619193756j:image
著作者: Priceless_Video

 

数年前まで私にとって父は、いつキレ出すかわからない・何を考えているかもわからないとてもおっかない人で、出来るだけ関わりたくない存在でした。笑

 

ー学生時代の父と私の関係ー

学生のときは機嫌が悪ければよく八つ当たりされ、私の言動で父にとって気に入らないことがあれば「お前は親のことだけ聞いとったらええんじゃ」「お前なんかなんもできへん」「おまえがそんなしょうもないことしてるから…」と言われていました。

そんなに何度もそのことを言われたかは正直覚えてないけど、八つ当たりはしょっちゅうされてましたし、先ほど書いた言葉は、私にとっては大人になっても決して忘れることのできないほど、大変ショックな父からの言葉でした。

そしていつも父が怖くて萎縮し、何も言えず、たまに言い返してももちろんさらに上をいかれて、怒鳴られていました。それでも私は父に認めて欲しくて、ただたた褒めて欲しくて必死に勉強していました。

 

これだけ聞くと、皆さん色々父に対して思われるかと思いますが、優しいところももちろんあって毎週土曜日か日曜日に学生のときは必ず家族を外食に連れて行ってくれてましたし、お金に苦労することなくたくさん勉強もさせてもらったし、父の”こうしなければならない”に反しなければ、自分がしたいことも比較的させてもらいました。

 

ただね、私が父から欲しかったものは週末の美味しいご飯でもなくお金でもなく、

 「よく頑張ったね」「頑張ってるね」という、私をちゃんと見て伝えてくれるたった一言、それだけだったんです。

でもどうしてもその一言がどんなに頑張ってももらえなくて、何度悲しくて泣いたかわかりません。

 

ー22~26歳までの父と私の関係ー

色彩心理を勉強し、父との関係が少し良くなったものの、まだまだ私は父のことが怖くて萎縮していました。

私には特に反抗期がなく、わがままと言ったら高3・20歳のときにアルバイトを相談なく決めたことと、会社を辞めて結婚を決めたことでした。そのブライダルの会社は当時ANAより入社が難しいと言われていたこともあり、また就職氷河期とも言われていた時だったのでめちゃめちゃ怒られて「1年で会社辞めてどないすんねん。そんな世の中甘くないぞ」と何度も言われました。

しかし、それでも彼と一緒に居たかった私は、父のいうことを聞かずに結婚を選びました。

結婚式では祖父が死んだとき以来見たことがなかった父の涙を見ました。

そのときに「もっとちゃんと自分が思っていることを伝えたらよかったな」と思ったけど、私には結局東京に行くまでそれができませんでした。

 

そして、初めての東京での生活が始まったのですが、ご存知の方もいらっしゃいますように、旦那とうまくいかなくなり結果別れることに…

腸炎に2回なり逆流性食道炎になり精神科にも行って体重は39キロまでになってしまっていました。今言ったことから皆さんにも想像してもらえるかとは思いますが、見た目もげっそりだったし、どんな顔して父にその事実を伝えたらいいのか 、どう会いに行けばいいのかと悩み、また何を言われるのかもとても怖かったことを覚えています。

 

ーまさかの味方ー

しかし離婚の話をして「私は結婚を辞めても東京で働く」と伝えたとき、母には「全部一旦やめて家に帰ってきたら?」と言われたんですが、「ええんちゃうんか」と、先に賛成してくれたのは父でした。

そして、初めての一人暮らしに初めての独立生活のスタート。パートで花屋にちょっといただけだったのでもちろん仕事のツテも一切ありません。結婚していたときに覚悟をしていたつもりだったけど、本当に一人でやると決めた動き出したのとでは覚悟の度合いが全く違いました。厳密に言うと同じ覚悟を持っていたつもりでしたが、違うものだったのです。

ずっと見てきた会社を経営する父の背中、わかっていたようで全く分かっていなかった自営業の大変さ。押し潰されそうになる不安な気持ち。一人でこんな状態なのに、何十人も社員を抱える父の気持ちは一体どんなものだったのだろうか、夢を持つこともできず会社を継がないといけなかった父の気持ちはどうだったのだろうかと考えたとき涙が溢れてきました。

 

 学生で一緒に暮らしていたとき、「お帰り、今日も私たちのために一生懸命働いてきてくれてありがとう。」と言えていたら、父の態度も違うかったのではないか。そう思ったし、きっと気持ちに余裕がなかったんだろうなと、父と全く同じ気持ちにはなれないけれど、今やっと同じ経営者の端くれとして父側の気持ちになって考えることができるようになりました。

 

そして、独立してしばらく経ったある日、私は体調を壊して咳喘息が再発し咳が止まらなくなってしまいました。そのとき、もうここまできたら、私には失うものも怖いものをなくなっていたし、正直全てにおいて余裕がなかったので私は父に連絡をして助けを求めました。

 

<後半に続く>

 

作品や日常の写真をアップしています
Charis Color(カリスカラー) (@chariscolor) •
https://www.instagram.com/chariscolor
通販サイト→https://tsuku2.jp/chariscolor
メルマガ登録はこちら→https://www.comty.biz/stm_regist2/?SMCD=0000034043